頑張れば 頑張らずに 頑張れる | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 28日 頑張れば 頑張らずに 頑張れる

こんにちは!こんばんは!

担任助手3年生の本多真実です!

 

昨日の彩葉先生のブログは読みましたかー?

私もやらなきゃと思いつつ、

やらないでいるものを、頑張っているそうです。

 

 

 

ところで!

4月模試の手ごたえはいかがでしたかー?

あえてうまくいかなかった人に合わせて話をすると、

結果を甘んじて受け入れて、次に繋げることを意識してください。

模試は、成績を伸ばすためにあるんだーーー!

 

 

本題に入りましょう。

今回は、「私が頑張っていること」がテーマです。

でも、”頑張る”って何でしょうか?

”頑張る”と言ってしまうと、

イマイチプラスなイメージがありません。

(まあよく言っちゃうんですけどね、がんばろ!とか)

調べてみたら案の定⇩

 

====================

がんば-る【頑張る】

1 困難にめげないで我慢してやり抜く。

2 自分の考え・意志をどこまでも通そうとする。

====================

 

やっぱりーーーーー!!!

なので、今回は”頑張って”いることというよりも、

最近私が楽しんでいることについて書きます!

珍しく気分がポジティブなのでね!^_^

 

①部活

大学2年の夏にマネージャーとしてバスケ部に入りました。

高校もマネージャーだったのですが、

OBとしての組織がものすごくしっかりしていたり、

やはり主体性を求められる点で違うこともたくさんありますが、

毎日楽しくやってます!

公式戦を未だに経験できていないので、

あのゾクゾク感を早く味わいたいですー!

 

②ポジティブ思考

さっきも少し触れましたが、最近物事をポジティブに考えることにハマっています^_^

私は根っからのネガティブなんですが、

その思考が自分自身を

さらに苦しめているんだと気付きました!

少しできたことも褒めてみたり、

できなかったことに対してはただ自分を責めるだけにせず、

どうしたら次改善できるかを考えることに重きを置いてみたり、

負のループで無駄な時間を過ごさないようにしています。

 

でもまだ全然、

「ポジティブだねえ」

と言われるまでにはなれていないので、

自他ともに認めるポジティブマンを目指します!!!✌

 

 

では、明日のブログは富浜先生です。

彼はめっちゃポジティブな時とめっちゃネガティブな時と

どっちもある印象です。(笑)

そんな彼はどんなことを頑張っているのでしょうかー?

お楽しみにーーー!

 

担任助手3年 本多真実