集中力とは? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2015年 9月 12日 集中力とは?

どーーも~、大学3年の政家です。
最近、ダンスの練習場所の冷房が壊れていてバテバテです。笑

 

今回、書いていこうと思う事は集中力についてです。
担任助手3年目にして最近一番大事だと考える力は集中力です。
何故かというと!
それは、
①受験本番の結果に直接関係してくる
②受験を迎えるまでの勉強の質に関わってくる
の2点が大きな理由です。

集中⇒1つの事だけを考える。当たり前のことだけど出来てますか?
例えばお昼が近くなってきた時!
『お腹すいたな~、いつご飯食べようかな~』など考えていませんか!?
極論そういう所が0になる事が理想です。

では、集中する仕方・コツをい伝授していきたいと思います。
高3生は一日15時間くらい勉強してますよね?
集中し続けるコツはズバリ15時間を分割すること

例えば15時間を1時間×15セットとする。
そこから1時間をまた15~20分に分けて考える。
なぜ15~20分かというとセンターや二次/私大で大体一問15~20分位だからです。
なので15分×60セットということです!

この60セット中どのくらい集中出来たかが一日どれだけ集中出来たかの目安になると思います。

ではでは!引き続き勉強頑張って下さい☆

 

担任助手3年 政家伸宏

 

体験授業のお申込みはこちら

 

入学希望の方はこちら

 

東進のシステムはこちら

 

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

東進の授業を体験⇒Web体験授業

過去の記事