逃げて恥だし役に立たなかった!!  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 9日 逃げて恥だし役に立たなかった!! 

おはようございます

こんにちは

こんばんは

東京理科大学経営学部1年の高橋遼平です。 

すっかりオンライン授業に慣れてしまい、対面の授業が始まったらどうなってしまうのかと心配でなりません。

移動時間が無いし、起きる時間が一時間以上遅くていいし、服買う必要無いし、、、

しかもコミュ力ないからこのまま顔を合わせないのもアリかもと思ってしまう自分もいます笑

さて今回は、今やるべきことということで、

自分は学年関係なくやるべきことは一つかなと

それは苦手を潰すということ

自分は正直大学受験は失敗に終わったと思っています。今は切り替えていますが、結果が出た後はかなり落ち込みました。正直寝れなかった。

失敗した原因、そして唯一の後悔があるとすればそれは

苦手科目を放置したこと。

自分は世界史が苦手で、なかなか覚えられず、点数が取れず、嫌になってさらに覚える気を無くすという負のスパイラルを繰り返し、やらなきゃいけないと分かっていながら後回し、気づいたら高3の秋。全く覚えていない訳ではないものの、周りとの差は歴然。

流石にヤバイと思ってより時間をかけるもサボった代償は大きく、、、結果としてセンターでは高得点を出せたが時間を掛けれなかった分他の科目に影響が出て全体の点数は思ったより伸びず、、、

じゃあどうすればよかったのか。コツコツやって苦手を作らないようにするのは当然だけど苦手科目はどうしても出来てしまう。苦手を潰すタイミングの一つが長期休み。特に高3は夏休みがラストチャンス。逃すと僕みたいになります。高1と高2も早めに潰さないと後々困るしサボり癖がついてしまうかもしれません。

今年のタイミングで言うとそれは今なのかなと思います。オンライン等で学校が始まった所も多いとは思うけど今年は夏休みがどうなるか分からない。しかも夏休みは夏休みでやることはある。そしたらやるべきタイミングはなるべく早く、すなわち今かなと思います。

もちろん別で今やることはあると思うので上手くスケジュールを組みながら。とにかく今回僕が言いたいのは苦手科目から逃げないこと!それだけ!それでは!

 

コーヒーとカメラとギャンブルがマイブーム。

 

ギャンブルはお金賭けてません。動画を見るだけ。笑

担任助手1年 高橋遼平