おうち勉強 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 11日 おうち勉強

皆さんこんにちは!

電気通信大学3年の南雲拓真です!

 

こう挨拶してみると、

3年生になった実感が湧いてきますね…

 

 

さて、新型コロナウイルスの影響で

ほぼ全ての学校は休校か

オンライン授業に

なっていると思います。

 

皆さん家で集中できていますか?

多分東進に通っている

皆さんの中には、少なからず

「家では集中できないから通っている」

と言う人もいると思います。

 

実際に私がそうだったので

気持ちは痛いほどわかります…

 

じゃあどうすればいいか?

 

少し前のメンタリストDaiGo

(富浜先生じゃないよ!)

のYouTubeの動画に

ちょうど良いものがあったので

紹介します!

 

 

 

①誘惑を見えなくする

スマホ、漫画、本、、、

家にはいろんな誘惑がありますね。

 

そもそも、

人が目の前の誘惑を

我慢できる確率は50%くらいで、

誘惑に抗おうとすること自体が

間違っているらしいです。

(犬の方が優秀やん…)

 

なので大切なのは見えなくすること!

例えばダンボールに入れておく、

布とかで隠しておく、

自分なりの方法で

誘惑を見えない形に

変えてみましょう!

 

校舎にいるときはスマホを

預けていた人もいると思うので、

家では親などに預けてみては?

 

 

②時間の制限をつける

ずっと家にいるので、

時間がいつもよりありますね。

人は時間の制限がなくなると

どこまでも先延ばしにしてしまう

らしいです…

確かに思い当たる節がいくつか…

 

なので勉強するときは

勉強できる時間を

あらかじめ決めましょう!

 

例えば英語は昼前までしかできない、

みたいな感じで決めて、

どんなにできなくてもその日はそれで

終了するのです。

人間は少ない時間の方が

集中できるので、

時間を無駄にしないようになる。

らしいです。

 

これは自分も受験生の時に

やっていました。

1日の予定を最初に

分刻みで決めて、

短いスパンでやると

より集中できますよ!

 

逆にそれ以外の時間は気分転換って

決めてしまってもいいので、

いろいろと効率化されますよね。

 

 

③ルーティンを作る

皆さんが東進に勉強に来る時って、

少なくとも外出できる格好に着替えて、

東進まで徒歩か自転車かバスか電車か、

何かで来て、登校ピッてやって、

席について、勉強しますよね。

 

この一連の動作が

プレパフォーマンスルーティン

といって、

モードを切り替えるためのカギ

なんですね。

 

なのでこれに代わるルーティンを

自分で決めてしまいましょう。

 

この行動は何でもいいので、

例えば短い時間の筋トレをするとか、

1つ自分で決めてやると

いいらしいです。

 

逆にリラックスするときのルーティンも

決めておくといいんですって。

 

 

DaiGoの動画の情報量が多いので

ブログも⻑くなってしまいました…

(まとめる力がないだけ)

 

皆さんもなんとか工夫して
コロナに負けずに
がんばっていきましょうね!!

さて恒例のジャンケン、

と行きたいのですが、

ジャンケン飽きたって言う声が

聞かれたので、

今日はあっち向いてホイに

しようと思います。

 

行きますよ。

 

あっち向いて、、、

 

 

 

 

 

 

ホイ!!→

本当に向いてくれた人、 ありがとう!

明日のブログもお楽しみに!

 

担任助手3年 南雲 拓真

 

最新記事一覧

過去の記事