西川のブログ | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 10日 西川のブログ

みなさんご機嫌いかがでしょうか。

西川ブログのターンが回ってきました。

このブログが公開されるのは10/10ですが

なんと西川10/8が誕生日ということで超激アツのバースデーボーイです。

誕生日プレゼント待ってます。とっても楽しみ。

さて、今月のブログテーマですがご存知の通り

「苦手科目の克服方」

となっておりますが西川は古典がNG。

苦手じゃないですNGです。受け付けていませんでした。

このブログの数日後に公開される岡本先生のブログでは古典が「苦手」な人向けの克服方を書いていたので、

私西川は古典は「絶対拒否」の人に向けて絶対拒否脱却方を伝授します。

門外不出です。

 

 

さてどうして多くの人々は古典を拒絶するのでしょうか。

あくまで個人的推察ですが圧倒的実用性のなさに原因があると思います。

例えば英語は「英語が話せれば英語文化を理解できる!」

とか英語を学習した後の実用性が見込めます。

「まぁこれなら勉強してやってもいいか」とぎり自分を納得させられることができますが

古語を話す必要があるタイミングは訪れません。

「こんなんいつ使うねん」

古典を勉強する際そう思わざるのを得ないのが現実です。

しかしながら古典は私立文系、及び国立に関して文理問わず必要になってくる恐ろしい科目なので拒絶するわけには行きません。

古典拒絶研究家の私西川が見つけた拒絶状態脱却に向けた最も有効な方法

それはなんと

「単語」です。

ちょっと文字おっきくしてみました。

単語さえ覚えればマジで共通テスト6割ぐらい取れます。

6割取れれば致命傷にはならないんです!!!!

すごいだろ!!!

そのためには単語帳一冊しっかり暗記してください。

単語帳ってころころ変えがちですがそこは単語帳を信じて突っ張ってください。

マジで致命傷は回避できます。

かく言う西川は共通テストは古典5割ぐらいでしたが

立教の入試で古典満点を取りました。すごくないですか?

このブログを読んだ東進ジャンキーの皆さん。

ぜひ西川流古典勉強法試してみてはいかがでしょうか

 

最後になりますが体調に気をつけて勉強に励んでください。

それではごきげんよう。

 

一年担任助手 西川生真

 

 

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業