西川のブログ | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 9月 17日 西川のブログ

さて、今月も西川のブログの順番が回ってきてしまいました。

みなさんお元気でしょうか。

みなさんのアイドル西川の近況というと

このブログを書くちょっと前、濃厚接触者になり自宅待機をしていました。

まぁなんせ暇。

趣味がゲームなことが幸いし、おうち時間をゲームに費やしていました。

めっちゃ虚無ですね。

食欲<めんどくさい が勝利し、食事は1日1食。

ちょっと痩せました。地球で最後まで生き残るのは僕です。

そんな西川の近況ですが、今月はなんとフリーテーマ。

おいおい(⌒-⌒; )

そんなことしたら西川が勉強以外のテーマ書いちゃうよと…

西川ブログファンの皆さんお待ちかねの西川の大学生活^〜

ということで僕自身の振り返りを兼ねて西川の上半期大学生活をご紹介します。

とっても興味深いですよねわかります。そんなこったろうと思ってました。

西川は青学の国際政治経済学部国際経済学科に在籍していますが、

西川が私文日本史選択ということを踏まえると

一つ大きな爆弾を抱えていることに気づきます。

そう、経済学科なのです。つまり数学がいるということ。

高校一年生一学期数1Aで数学界から見事にドロップアウト。

なぜか取ってしまった数2Bでは脅威の定期テスト二点を叩き出した、

この西川が数学が必要な学科に入ってしまったわけです。

これ「やばい」です。(食い気味)

意味のわからない文字式で何度精神を病みかけたか。

死ぬ気で勉強し、なんとか単位に食らいつきました。

結局サークルには入らなかったので

僕の大学一年生一学期は数学に苦しめられた思い出が駆け巡ります。

皆さんは

学校選びをする際、しっかり大学に入学してから何を学ぶのか

リサーチすることを強く強くお勧めします。

西川は数学がいることがわかって経済学に飛び込み、案の定地獄を見ていますが、

しっかり調べずに地獄を見るのは居た堪れませんし、勿体無いです。

自分で納得いくまで調べるようにしましょう。

後数学はやりましょう。僕が言うと説得力が違いますね。

後期はきっとリア充になっています。希望的観測ですが。

それでは勉強がんばりましょう。

担任助手一年西川生真

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業