苦手なのは苦手だと思っているからかも? 宇田川 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

東進ハイスクール 青葉台校 » ブログ » 苦手なのは苦手だと思っているからかも? 宇田川

ブログ

2023年 12月 29日 苦手なのは苦手だと思っているからかも? 宇田川

今日も学校、部活、受験勉強、お疲れ様です!!

担任助手2年の宇田川花純です(^^)

 

皆さんが勉強に慎んでいる(と信じる!!)中、

私は昨日までの3日間、オーケストラサークルの集中練で

ずーーっと楽器を弾きっぱなしだったので

体の至る所が悲鳴をあげています。

20歳になりたてなのにもう既に年を感じます嫌だな…()

 

 

 

そんなこんなで2023年の宇田川ブログも今回が最後ということなので

受験直前の高3にメッセージを書こうと思います!

高1・2生もぜひ最後まで読んでね~

 

 

高3の皆さんはちょうど今が最後の追い込み時期だと思います。

とは言え苦手な教科をやる気にはなれない、

なんてことないですか??

 

でも苦手なもの・嫌なものから自分が遠ざかれば遠ざかるほど

苦手なもの達もどんどん自分から離れていきます。

苦手だと思うからどんどん苦手になっちゃうってことです!

 

逆に自分が「好き!楽しい!」と興味関心を持つことができれば、

色んな情報が自然と入ってくるようになります。

少し時間をかけて向き合えば苦手なものにも慣れてくるし少しずつ理解できるようになります。

 

 

恋愛で言うと

気になる人がいる

→その人のことを知ろうと行動する

→もっと興味が湧く

→自分が向ける興味に相手も気付く

→…

 

みたいな?感じかな??と思います(本物の恋愛はよく分からん)。

 

 

 

皆さんが苦手だと言っている科目とは

大学で使うものを除いては

泣いても笑ってもあと2か月ほどでおさらばする運命です。

 

あと2カ月だけ好きになったフリをするだけで十分なので、

どうか嫌いな科目を好きになってあげてください。

嘘でも「好き!!」って思っていれば

苦手な科目は自然と自分の方に寄ってきてくれます。

苦手から逃げずに山を張って勉強した部分が

入試本番で出ることだって全然あるので…!

 

 

今はまだ結果が思うように出ていなくても、

1か月や2か月あれば人は変われるし

勉強でスパートをかけている高3なら自分を変える力を十分持っているはずです。

 

あと少し!

私たちと一緒にあがき続けましょう🔥

全力でサポートします。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

明日は大城先生からの応援メッセージです!

絶対見てね🕊️

 

担任助手2年 宇田川花純

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業