自己紹介-本多真実 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 4月 5日 自己紹介-本多真実

 

こんにちは!こんばんは!

担任助手2年のホンダマミです!

昨日の凛太郎先生のブログは読みましたか~?

4月1日から担任助手の自己紹介が始まっていますので、

まだ見てない方はしっかり遡ってください!

 

 

さて、私について少しお話していきます!

名前は本多真実(ホンダマミ)

あの本田圭佑とは漢字が違うのでお間違いのないよう。(笑)

高校は県立大和高校というところです!

男子バスケットボール部のマネージャーをやっていました~!

 

大学は、上智大学文学部シンブン学科です。

 

 

 

 

さて、「シンブン」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

A:ミッション系の大学だから神文?

マ:いえ、上智大学には「神学科」はありますがそこではありません。

 

A:じゃあもしかして、あの新聞…?

マ:、、実はそうなんです!

 

といった会話をたま~に生徒としたりします(笑)

 

新聞学科はメディア全般が学べる学科で、

過去に(現在も)メディア業界の最前線に立って仕事をしてきた教授

が多いことが特徴だと思います!

キャンパス内にまるでテレビ局のような

機械の整ったテレビセンターがあることが

大きな魅力です。

私はもともとメディアに興味があったわけではないのですが、

この学科に入ったことで今とても興味を持っています。

 

大学のことはこの辺にして、、、

趣味は、写真邦楽旅行YouYubeです。

特に最近は写真が好きなことを再認識して、

サークルに入っちゃいました!!

ついこの間「写ルンです」が現像されたので

是非見てください(笑)

 

 

 

 

今年1年、さっそく大変な状況ではありますが、

皆さんと一緒に受験を乗り越えていきたいと思っています!

 

外出自粛を要請されているため、

無理に校舎に来いとは言いません。

ですが、学校が後ろ倒しになっているため

夏休みが縮小・消滅してしまってもおかしくありません。

だとすると、夏休みに確保したい勉強時間は

いつ確保するのか、、、、

 

「今でしょ」

 

ということです。

 

様々な活動を規制されているから家でダラダラ

ではなく、

規制されているからこそ十分に勉強時間をとれる

と考えて、

一見暇だと感じる時間を有意義に過ごしましょう!

(自分に向けてのメッセージでもあります、、)

 

それではこの辺で。

次からは3年生の自己紹介です!

明日は深澤先生です!どんなブログになっているでしょうか~?

お楽しみに!

 

担任助手2年 ホンダマミ