自分の手がけた商品を世界中に | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 6月 8日 自分の手がけた商品を世界中に

みなさんこんにちは!

担任助手2年の大原希海です!

前回の僕のブログは読んでくださいましたでしょうか??👀

前回内容をまとめると僕はスポーツ用品を自分で企画開発をして

販売をしたいということでした。

では今回はこの志について深掘りをしていきたいと思います。

まずなぜ僕がスポーツ用品を手がけたいと思ったかというと

自分が小学生時代に野球をしており

スポーツ用品店などで新しいグッズを見るとワクワクして

『買ってみたい』『使ってみたい』と思っていました。

そんな経験を他の子供達にも経験をさせたい。

これが僕がスポーツ用品を手がけたいと思った一つ目の理由です。

二つ目は『陸王』というドラマを見たことです。

みなさんこのドラマをご存知ですか??

これは老舗の足袋屋が経営難に陥り、新しい商品を作らなければ

銀行の融資を得られないことになり、ランニングシューズ業界に

参入していくという話です。

大企業に立ち向かう中小企業の方々が自分の商品に誇りを持っており

商品の良さが世間に人がっていく様子を見て

私も商品を作って、自分の商品に誇りを持ちたいと思い

この志に至りました。

まだ志が決まってない人も、何かしらのきっかけから

良い志が見付かればと思います!

さて明日は仲野先生の志について聞けます!

お楽しみに!

 

担任助手2年大原希海

 

 

 

 

講座診断入学申込資料請求体験授業

 

最新記事一覧

過去の記事