続けることって難しいよね | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 7日 続けることって難しいよね

みなさんこんにちは!

担任助手2年の三橋茉由子です

 

昨日は全国統一高校生テストでしたね。

みなさんこれまでの努力は発揮できましたか?

悔しいと思っている人、上手くいった人

どちらにしろ何が要因だったのかをしっかり分析してみてください。

そうすれば必ず次に活きる模試となります!

 

さて、今月のテーマは「新高2・高3生へ伝えたいこと」

ということで、

私からはただ一つ、それは

とにかく勉強習慣をつけよう!!!です。

 

私自身、高校入学当時から

’’毎日勉強する’’という目標を掲げていました。

(なぜなら高校受験で悔しい思いをしたからです。

そして絶対に第一志望の大学に受かりたい!という思いがありました。)

 

 

高1の時は東進に入学していなかったので、

近くの図書館や自習スペースに

通い詰めていました。

(私は全くと言っていいほど家では集中できない派でしたので・・・)

高2で東進に入学してからはHCに入り浸っていました(笑)

 

 

といっても授業が終わってから部活に行って、

最寄り駅に着くころには

20時近い時間になっていたので、

平日の勉強時間は2時間にいくかいかないかくらいですね。

 

それでも、どんなに疲れた日だとしても必ず東進に行く

のは欠かさずやっておりました。

そしてとにかく勉強する環境に自分を置くようにしていました。

 

それを繰り返すと、生活のうちの一つに「勉強」という

項目が入るわけです。

そうなるともう勉強が全く苦ではないんですね。

むしろ東進に通うのが大好きになっていました。

 

勉強時間は高1から高2、高2から高3へと

次第に増やしていったので

受験期の12時間勉強はあまり苦に思いませんでした。

それも早いうちから勉強習慣をつけておくことのメリットですね。

 

 

ただ、続けるのって難しい・・・

相当な覚悟がなければ継続することって大変ですよね。

勉強が嫌いな人はなおさらです。

 

でも、「何で勉強するのか」

この問いに対する答えを持っている人は

絶対に成し遂げられます。

まずは3日間、次に1週間、その次は1か月と

徐々に継続期間を延ばしてみましょう。

気づいたころには勉強が生活の一部になっています。

 

そして高3になって思うんです。

あぁ、あの頃がんばっていてよかったと。

みなさんも、なりたい自分になるために

’’今’’頑張ってください!

応援しています。

 

 

担任助手2年 三橋茉由子

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業