簡単なものからこつこつ | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 8日 簡単なものからこつこつ

みなさんこんにちは!担任助手1年の甲斐桜甫です

昨日の三橋先生のブログは皆さん見ましたでしょうか??

まだの人はしっかりチェックしてください!

きっとためになることが書かれているに違いありません

 

さて、今月のブログテーマは「苦手科目の克服方法」についてです

みなさん、自分が受験で使う科目の中で苦手な科目は必ずあると思います

苦手な科目の勉強ってしたくなくなりますよね

どうせならずっと得意な科目・好きな科目の勉強をしていたいと思うはずです

僕自身も受験生の頃苦手な科目がありました

それは、英語です

 

理系の方なら共感してくれる人も多いと思いますが

僕はとにかく英語が苦手でした

夏前の共通テスト模試では半分も取れなかったこともありました

しかし、共通テスト本番では8割以上取れるまでに成長することが出来ました

僕が実際に行って少しでも苦手を克服できるなと感じた勉強法は

「めっちゃ簡単なことから始める」ということです

どういうことかというと

自分の求めるレベルから一個、二個下のレベルの勉強から始めるということです

実際僕は英語の長文を読むのが苦手で

共通テスト模試などでも時間内には終わらないし

何を言っているのかもよくわからないという状態が夏休み直前まで続いていました

なので、自分が今あるべきレベルよりも下の参考書・問題集を買い夏休みから勉強を始めました

簡単なことから始めるメリットとしては

まず、勉強がすらすら進むことが挙げられます

これは継続の意識を途絶えさせないことにもつながりますし、

勉強がはかどらないことに対するストレスも少なくなります

また、基礎からしっかりと身につくことも重要なメリットです

難しい参考書・問題集になればなるほど基礎的な部分は省略しているものが多いです

簡単なものを継続して学ぶことによって苦手という感情を無くしつつ

基礎を盤石にしながら勉強を進めることが出来ると思います

 

いかがだったでしょうか?

僕の方法はあまり具体的なものではないかもしれませんが

いったん簡単なものに立ち返ってみるというのは

苦手を克服する上で割と大事なことかもしれません

みなさんの苦手科目克服の手助けになれば幸いです

努力を惜しまず頑張ってください!

応援しています!!

 

次のブログ担当は西川先生です

きっと今回も面白くてためになることをたくさん書いてくれるはずなので

是非チェックしてみてください!

 

 

担任助手1年 甲斐桜甫

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業