眠気との戦い | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 7月 16日 眠気との戦い

皆さんこんにちは!

担任助手一年の中島はるかです!

 

昨日のブログは栞さんでした!

今回も心理学の面白いお話を聞くことができました。

私も”頼み方”を工夫して、先日IPad proをゲットしました!

皆さんも読んだら欲しいものが手に入るかも!?

まだ読んでいない人はぜひ読んでくださいね!

 

さて、今回のテーマは『受験に役立つプチ情報』です。

私が受験のときに実際にやっていたことをお伝えしますね!(役には立たないかも…)

 

 

①眠くなくなる水筒

私はお昼ご飯を食べると必ず眠くなる体質です。普段勉強しているときは、昼食後に必ず昼寝をとっていました。しかし、受験会場で寝る度胸がなかったのでレ○ドブルの力を借りることにしました。朝少し飲んで、残りはペットボトルに詰めて昼食前後に飲むと完璧です!

30分後くらいから効き始めるのでタイミングに注意です。

受験の時以外も、一夜漬けのテスト(←ダメ!)の日などにも翼を授かりました。

 

②服装

去年はコロナ対策のために受験教室の窓が解放されていました。一方、寒そうだと思ってくれたのか暖房がガンガンに効いていた時もありました。

暑いと集中できないし、寒いとパフォーマンスが下がるし、体温調節はとても大切です!

私は体温調節しやすく動きやすいお気に入りの服があったので、三年の模試と受験はほとんどその服を着ていきました。服を選ばなくていいから楽だしとてもおすすめです。

 

③爪と前髪は切る!

受験当日は緊張から神経が過敏になるのか、普段気にならないようなことが気になります。

私は特に爪と前髪が気になりました。爪が長いと書くときに痛いし、前髪が長いと邪魔です。

いつでも切れるように受験期は爪切りを筆箱の中に常備していました笑

 

④風はひかないように!

風をひくと結構大変です。鼻水はかむのが大変だし、おなかを壊したら全然集中できません!体調管理は本当に大切です。

私は睡眠をしっかりとるのと、毎日乳酸菌ヨーグルトドリンクを飲んでいました!(ピン芸人のグランプリと同じ名前のアレです)

 

 

 

意外と役立つ情報になったかもしれない!

いろいろ用意をしておくと、安心して受験を迎えられると思います。

模試の時に試してみて、ベストな自分で受験に臨んでくださいね!

 

明日のブログは井出遥香先生です。

明日もブログを読んで、スーパー受験生になりましょう!

お楽しみに!!!

 

担任助手一年 中島悠

 

過去の記事