正解って何なのか。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 29日 正解って何なのか。

皆さんこんにちは!

電気通信大学3年の南雲です。

 

昨日の大岩先生のブログは

読みましたか?

ちょっぴり努力を楽しめる天才から

皆さんへの暖かいメッセージです。

まだ読んでない人はぜひ。

 

 

さて、皆さんは今朝起きて、

何を思いましたか?

 

「眠い、もう少し寝てしまおうか」

「寒いから、

もう少し布団に入っていようかな」

 

そんな思いを振り払って、

今日も勉強していることと思います。

 

人生は選択の連続です。

今のあなたは多分、

・高校に行く選択をした。

・大学受験をする選択をした。

・たくさんある大学学部の中から

今目指しているその学部を選んだ。

・そして今勉強している

その場所を選んだ。

・そして今日あなたは起きて、

勉強することを選びました。(よね?笑)

 

そしてこれから待ち受ける未来には、

無限の選択肢があります。

「どれが正解なのだろう。」

悩むことがたくさんあると思います。

 

当たり前ですが私も

たくさん考えてきました。

そしてその度に、

いろいろな人に言われ続けている

言葉があります。

 

「その選択を正解にするんだよ。」

 

これはありふれた言葉かもしれません。

しかし簡単にできること

でもありません。

できるまでやり続けないといけない

からです。

 

そう考えると、

「正解」

「不正解」

という言葉は実は対義語ではなくて、

「正解にした」

正解にするまで努力できなかった」

という風に言い換えられるのです。

 

皆さんは今まさに、

「今の志望校を選んで受験する」

という選択を、

正解にするまで努力する過程にいます。

正解というのは合格することか、

あるいは後悔が残らないくらい

努力し尽くしたことなのか、

正解の形は人それぞれです。

 

どんなに長い人もあと1ヶ月半くらい。

最後に正解にできました、と

報告してくれる人が一人でも多いことを

心の底から祈っています。

以上、受験という選択を正解にできた

たった少し長く生きただけの

先輩からでした。

 

 

明日のブログは凛太郎先生です。

お楽しみに!

 

担任助手3年  南雲拓真

 

 



 

 

最新記事一覧

過去の記事