東進最高 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 1月 21日 東進最高

こんにちは。担任助手1年の時松です。

なんでかはわかりませんが1行目だけ文字の色が変わり、線が入ってしまいました。

気にせず参りましょう。

いよいよ受験シーズンに突入しました。先週の土日で共通テストが終わりましたが、

今回が初めての共通テストだったということもあり、

全国の受験生で混乱してしまった人も

少なくなかったようです。

そんな事言ってもそれは全ての受験者に当てはまるわけで、言い訳などしてる暇はありません。

どうせあと1ヶ月前後の受験生活ならとりあえず前に進みませんか!

久しぶりにまともなことを言った気がします。

受験生にとって、僕のブログを読むのはこれが最後らしいので多少はカッコつけたいのであります。

受験終わってもこのブログを読んでくれる人はいるのでしょうかね。

もし皆さんの受験が無事に終わって、春休み暇をするようであれば

いつでもブログを読みにきてください。

いつ見ても大したこと書いてません僕は。

まあそんなことはさておき、僕がみなさんと生徒・担任助手の関係になってから

約1年が経ちます。最初はなかなか勉強に身が入っていなかったあの子も

ずっと居眠りしていたあの子も

なんだかんだニコニコしながらグルミに来てくれたあの子も

頑張っていたことを僕は知っています。

胸を張っていきましょう。

胸を張る権利があなたにはあるはずです。

えー、こんなことを言っていますが

過去一恥ずかしいことを言っている自覚があります。

それだけ皆さんに頑張って欲しいのであります。

最後ぐらい楽しみましょ。うん。ね。

何かあれば僕の担当じゃなくても

気軽に相談してください。

多分ご期待には添えないと思います。

ですが、何人も優秀な担任助手がいる中で

それでも僕に話したいことがあるのであれば

それ相応の覚悟と気合を持って

お話を聞かせていただきたいと思います。

技術や頭の良さでは僕より優秀な人はいっぱいいますが、

僕ほど未だに若い心を持ち合わせている担任助手は

あまりいないのではないのでしょうか。

これはメリットでもありデメリットでもありますが、

ここでは僕の良いところだと思って受け止めてください。

と、こんな風に皆さんの力になりたい感満々なのは

みなさんが東進で頑張ってきたのを見てきたからなのです。

微力ながら、応援させていただきます。

胸を張ってがんばれ。

高1生・高2生のみんなはこのブログを見て事の重大さに気づくかも知れませんが、

受験とはこれほどに大きなイベントなんです。

しかしですよ。あくまでもみんなは高校生。

青春がいっぱい。

何かを疎かにしてしまうようであれば、青春は完成されません。

そんな中で悩み事もたくさん出てくるとは思いますが、

抱え込んで自己解決するのは非効率的です。

たまには良いのかも知れませんが

話す勇気とは時に大事になってくると思います。

担任助手はパートナーであり、一緒に戦う戦友です。

共に戦いましょう。

めちゃくちゃ臭いブログになりました。

受験生にとって最後のブログなんです。

これぐらい許してください。

次回からは元の時松に戻ろうと思います。

お楽しみに。

受験生ファイト٩( ᐛ )و

担任助手1年 時松功

 

 



過去の記事