最高の夏を!  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 25日 最高の夏を! 

皆さんこんにちは! 
絶賛テスト期間中で苦しんでいる担任助手1年の望月です

さて皆さん、夏休みがやってきましたね! 夏といえば海とか山とか色々思いつくと思います。
しかし、受験生にとって夏休みと言うのは受験の天王山なのであります!!
そこで皆さんには受験生として最高の夏を過ごして欲しいと思っています!高2の子も例外ではありません!
高3生は大学に向けて、高2、高1の子は部活も頑張りつつ勉強もしっかりする夏を東進で過ごしていきましょう!

色々な先生が夏休みでのモチベーションの上げ方を話してくれたと思いますが、自分もどう夏をモチベーションを保ったまま過ごせたかについて少し話をしたいと思います。
まず朝しっかり起きる! 当たり前だろと思うかもしれませんが、朝の早起きに失敗するだけでその日の勉強時間は減ってしまいモチベーションが下がってしまう要因となってしまいます。モチベーションが高いから朝起きることができるのではなく、朝起きれるからモチベーションを高く保てるのです。
次にノートを作る! 夏はたくさん勉強する時間があります。数学などの問題演習でノートを使うとメリットしかありません!
具体的なメリットとしては、ノートを作ることで自分の努力が目に見えるようになってモチベーションが上がるということです。
ノートを1冊使い切って2冊目のノートを作るときノートに数学「No2」と書く喜びはすさまじいものです。そして自分は数学の問題演習ノートだけで7冊も使い切ることが出来ました!
ここで紹介したモチベーションの保ち方は少しですが、皆さんも自分なりのモチベーションの保ち方を見つけてみたり、担任助手の経験を参考にして夏を過ごしてみてください!

さて、今日夏期合宿の1期生が帰ってきました!夏期合宿とは4泊5日で英語を勉強する合宿で、そのタイムスケジュールはめちゃくちゃハードです。しかしその分得るものも多く、帰ってきた生徒たちは皆疲れた顔をしていながらも、夏期合宿の2期生に向けて合宿での生活や得たものについて話してくれました。自分から見ても彼らは変わって帰ってきてとてもうれしく感じました。
自分も去年に夏期合宿を経験しており、そこでだれていた自分を変えることができました。
来年ももちろん夏期合宿はあるので高2の子は来年是非参加してみてくださいね!

皆さん最高の夏を!!

担任助手1年望月大輔

次回のブログは小川先生です! 次回もお楽しみに!