最近友達になったBくんはすごくアクティブな人なんだよ。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 16日 最近友達になったBくんはすごくアクティブな人なんだよ。

こんにちは!

 

大原先生のブログは読みましたか、、?

環境は重要ですよね、、

時には嫌な環境から逃げる勇気も

大切な気がします!

 

申し遅れました!

法政大学社会学部

平野栞です!

 

私は大学で人間・心理系のことをメインに学んでいます!!

この分野は結構やりたい!って人が多い!!

 

そこで!

毎回ブログの最後に

【今日の社会心理学】

というコーナーをお送りしたいと思います!

ぜひ楽しみにしてください???

 

ということでまずは本題!

【今頑張っていること】

なんだろう!車庫入れかな!(笑)???

いや、これだと話の内容が薄すぎる、、

 

大学の授業の授業の話をします!!

なので、

今回は

本題と兼用して

【今日の心理学】

に移りたいと思います!

 

 

【今日の心理学①?】

-プロトタイプ理論-

 

 

心理学の世界へようこそ!

突然ですが質問です。

 

あなたは友達のAさんにこんなことを言われました。

A:「この前大学で友達になったBくんはね、すごくアクティブな人なんだよ」

 

皆さんはこの発言を聞いてB君についてどう思いましたか?

 

 

 

Bくんは、、

・なんとなくスポーツをやっていそうだな

・友達が多そうな気がする

・声が大きい人なんじゃないか

 

あなたの脳は今、

勝手にこのようなことを感じたのではないでしょうか。

 

 

このように

典型事例とそれとの類似性によって印象付けされる考え方を

「プロトタイプ理論」

と言います!

 

また、印象付けに利用される特性は

中心特性周辺特性がありまして、、

 

中心特性は

①力本性・・活動的か否か

(例に出てきた「アクティブ」もこれに含まれますね!)

②社会的望ましさ・・信頼できるか否か

③個人的親しみやすさ・・温かい人か否か

 

の3種類に分類されるんだとか!

 

何を言いたいかというと、、

さっきのB君の例のように

中心特性のどれかの1つ情報を得ただけで、

それ以外の周辺特性も全部それ(中心特性)につられて

無意識に決めつけちゃうってことです!!

ちなみに「周辺特性」の例としては「器用か不器用か」などがあります?

 

春は出会いの季節!!?

ひとつの情報だけで、

その人を決めつけすぎないように注意しましょうね!!(笑)

 

次回のこのコーナー、

そして明日の山中先生のブログ、

共に楽しみにしておいてください!!

 

またねーー!

 

担任助手2年 平野栞