最近はまっていること | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 20日 最近はまっていること

こんにちは! 

國學院大学経済学部経営学科1年斉藤結衣です

 

受験を終えた人も多くいると思います

本当に疲れ様でした!

皆が合格して校舎で勉強しなくなっていくのは

すごくめでたい事なのに

校舎からみんなが消えていくのも

悲しいものです、、、

 

最後の追い込みに入っている人たちは

あと少し校舎で一緒にがんりましょう

 

話は変わりまして、、、、

最近なぞなぞにはまっていまして

暇があると携帯でなぞなぞを検索して

でも全然わからなくて

すぐ答えを見てあーーーそゆことね!

ってのをずっと繰り返しています

なぞなぞの知識が増えているようで

ポチポチ推しているだけだから

頭には入っていないんですよね

 

ポチポチ、、、?携帯、、、?隙間時間、、、?

もう皆さん何の話がしたいか分かりましたね!?

そうです、高速基礎マスターです

 

私自身そうでしたが

マスターの1800とかは慣れてくると

ただポチポチ推しがちで

量だけこなして質が良くない状況

出来たりします

 

マスターは短時間で量をこなせるから

量は確かに大事ですが

一問一問自分の頭で考えてから

選択肢を見て答えることによって

インプット力は上がると思います

当たり前だわ!!!

みたいな人もいると思いますが

出来てない人も

いると思います??

 

ってなわけで

マスターに慣れて来たり

点検として使っている人には

選択肢を隠すというのを

オススメします!

(設定から簡単にできます)

 

マスターをたくさんたくさんやってても

なかなか単語テストの

点数が上がらない子とかは

一旦自分のマスターのやり方を

振り返ってみると

なにかまた見つかることがあるかもしれません?

 

 

ここら辺で今回のわたしのブログは終わらせてもらいましょう!

 

さようなら!

担任助手1年 斉藤結衣