明日やろうはバカやろう? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 8日 明日やろうはバカやろう?

 

こんにちは!こんばんは!

担任助手1年のホンダマミです!

 

暖かくなったと思ったら寒くなったり

例年に増して花粉が猛威を振るっていたり

よく分からんウイルスで

社会が混乱していたりと忙しい季節ですが

みなさん体調にはじゅ〜うぶん気をつけてくださいね。

 

昨日の新居かなほ先生は、

過去を振り返ることの大切さ

について説いていました。

私も一度振り返ってみようと思います。

 

さて今回私は、

低学年のみんなに向けてのメッセージ

ということで、

受験を終えた生徒たちの多くが口を揃えて言う

「あの時ああしていれば」という言葉を元に

やりたいこと・やるべきことを絶対に後回しにしちゃいけんよ!

と伝えようと思いました。

ことわざで言うと

「明日やろうはバカやろう」

といったところですかね。

汚い言葉ですみません。

しかし私はこの言葉、別の意味で捉えられるのではないかと考えました。

そこでふと思い出したのが、

YouTuberの東海オンエアです。

皆さんご存知ですか?

彼らの動画の中に

 

「【魔改造】商品の謳い文句を真逆の意味で作り直してこい!」

 

という動画があります。

お気づきの方もいると思いますが、

彼らの動画はとてもくだらないです(笑)

気になった方はぜひ。

この動画の概要は、

あるメンバーが持ってきたAmazonに売っているような商品3つを2チームに分かれて真逆の意味で作り直してくる、

というものです。

そのままですね。

例えばある紅茶の商品名

「やさしい デカフェ紅茶」を

「厳しい カフェイン茶紅」にしてみたり。

 

このメカニズム(?)を元に

「明日やろうバカやろう」

を卍魔改造卍してみるとこうなります。

 

 

「昨日やったら天才」

なんとポジティブ!!

 

私はみなさんに、このくらいの勢いで

受験勉強に取り組んでもらいたいたくて

こんな長々とくだらない動画を

説明しました。

 

どれだけ対策を重ねても

結果が伴う保証はされていません。

それが受験です。

ですがいざ受験を終えた時、

どんな結果でも

「自分は今まで精一杯頑張ってきた!

後悔はかけらもない!」

とそれまでの努力を

自分で称賛できるくらいまで

頑張ってもらいたいのです。

担任助手に「これ早く終わらせなよ〜」

と言われるようでは

受験生として半人前ですよ。

「やりな」と言われる前にすでに終わってる、

それが受験生としてのあるべき姿です!

「昨日やったら天才!」

ぜひ頭のすご〜く片隅にでも

置いておいてください(笑)

 

それでは!

明日のブログは小川祥汰先生です!

私が生徒時代、

入学当初からお世話になった先輩です。

もうお話を聞けるのもあとわずかなので、

話したことない人は

校舎にいる時声をかけてみて下さい!

担任助手1年 本多真実