日焼け止めぐらい大切なもの  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 5日 日焼け止めぐらい大切なもの 


 

 

こんにちは

上智大学2年生の小川真亜紗です!

 

もう日焼けが気になる季節ですね、、、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか

私は、オンライン授業で肩がめちゃめちゃ凝ってます

皆さんも肩こりには気を付けてください!

 

 

今回のブログでは、

①今高3生がやるべきだと思うこと

②今高1,2生がやるべきことだと思うこと

について書いていこうと思います!

 

 

まず①についてです。

 

それは、基礎基本の徹底です。

 

もちろん演習はものすごい大切です。

演習をやるなというわけではなく、

基礎基本を疎かにしないで欲しいということです。

 

演習だけしていたら、

基礎的知識はポロポロと抜け落ちていってしまいます。

 

忘れるスピードはすごい速いです

 

せっかく身につけた基礎を忘れてしまうのは

本当にもったいないです!

 

一日30分でもいいので、英語だったら単語や文法、

国語だったら漢字やコゴ単語に触れるようにしてください。

絶対に損はしません!

 

きっと受験直前にやっておいてよかったと思えるはず、、、!!

 

 

では次に②についてです。

それは、自分の得意科目、苦手分野を見つけることです。

 

得意科目はすぐに見つけられると思います。

ですが苦手分野はなかなか見つからないです。

なぜなら苦手なものには触れない人が多いからです。

 

その結果、苦手分野が高3になって発覚し、

苦手なまま終わるかもしれません。

 

そんなことは何としても避けたいので、

 

今のうちに苦手な分野を発見して、

苦手意識を克服して高3を迎えましょう!

 

得意科目は今のうちからどんどん伸ばして、

得点源と自信を持って言えるぐらいまで

頑張ってください!!

 

 

以上の①と②が私がいま皆さんに伝えたいことです。

なにか参考になれば嬉しいです!

 

 

ブログ読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

担任助手2年 小川真亜紗