日々の練習 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 2月 4日 日々の練習

みなさんこんにちは!

電気通信大学3年の南雲です!

 

昨日の時松先生のブログは

読みましたか?

時松さんの犯したやらかしとは…

まだ読んでない人は是非!

 

 

突然ですがみなさん、

ハンドボールって知ってますか??

 

名前は知ってる…みたいな人は

多いと思います。

 

もったいない!!!

 

取り乱しました。失礼いたしました。

先日世界選手権が行われていたのを

見ていた人はいるでしょうか。

日本代表、頑張ってましたよ!

YouTubeに動画上がってるので

是非チェックしてみてください。

 

さて、ハンドボールがどんな

スポーツかというと、

サッカーとバスケを足して2で割った

手でやるサッカー

みたいな言い方をよくされます。

 

サッカーの小さい版のゴールに、

そこから6mのところに

線が引かれていて、

そこには空中で入る以外では

足を踏み入れてはいけない中で、

シュートしてゴールを狙う。

だからテレビでたまにみる

 

飛んでシュート!!

 

みたいな感じになるわけですね。

 

さて布教が終わったところで、

さて私は高校、大学と

ハンドボールをしていて、

 

特に高校の時は、

本気で関東大会出場を目指して

毎日朝昼夕と練習していました。

(あと1勝で逃しましたが…)

 

目標を掲げて練習をする上で

「練習から本番のつもりで」

「試合は練習と同じように」

ということを何度もいって、

また何度も言われていました。

 

これ、勉強も同じだと思うんですね。

 

受講をして確認テストをしている

そこのあなた。

あ、凡ミスしちゃってSSじゃなかった〜

復習できてなくて全然解けない〜

 

それ、本番だったら

どうしようもなくないですか??

 

できる中で最大の努力をして、

それでも失敗したなら、

そこを直すようにすればいい。

 

でも大して努力もせずにやって、

失敗した先に何も残りません。

 

そういう小さな積み重ねが、

来年、再来年の受験の時、

強い自分を作るのか、

はたまた挫けてしまう自分を作るのか

決めると思います。

 

今一度、日々の練習、

いや日々の受講、確認テスト、

マスターについて

考え直してみましょう。

 

さて、明日のブログは

真亜紗先生です!

どんなブログなのか、

お楽しみに〜!

 

担任助手3年 南雲拓真