新たな3つのステージ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2015年 12月 30日 新たな3つのステージ

はいはい!今日もやってまいりました!
みなさん、元気でしたか?
最近冬!って感じで寒くなってきて、厚着をしまくっている山田瑞貴です!!!
ほんとインフルエンザとか気を付けてね!!!
 
さてさて、今回のテーマはですねー。何々?
なるほど。面白いですね!
考え始めたら、キリがないと思いますね、このテーマは。
 
でも、やはり言うべきことは一つですね!これです!
 
自由度!
 
誤解を恐れずにいうと、
もー何したってへーき!なんでもできる!とにかくやりたいことはやってしまえ!
といった感じですかね
 
やはり気になるのはその根拠ですよね?
そこの部分を3つ、お伝えしましょう!
 
まず、学校による拘束が高校に比べて減るから!
これは、もうまさにその通りでございます。
休み時間は圧倒的に長くなるし、授業も自分で選択して取る形なので、一日丸ごと授業を取らないで、休みを作ることもできる!
これにより、これらをうまく使えば、旅行に行く時間だって作れるし、やりたいことに割く時間ができる!
つまり、時間的なで、やりたいことができるようになるのです!
 
そして、次は、自分でお金をたくさん稼ぐことができるから!
今まで高校でアルバイトは禁止されていたよ。
とか、部活と勉強と遊びで忙しすぎてそんな時間なかったよ。
とかとか!
できなかった人も多くいると思います!
が、しかし!大学生になったら約9割がたの人がアルバイトをしています!
これにより、今までおこずかいでやりくりしていたよって人も、自分でお金を手に入れることができるようになる!
つまり、金銭的な面で、やりたいことができるようになるのです!
 
最後に、18歳という壁を乗り越えて、できることが広がるから!
そう!今まで、子どもだからダメ!
と理不尽に決められていた障害に挑戦できるようになるのもまた、大学生の方がより自由度が高くなるという一つの理由です!
そうなんです!これによって、勝手に決められていた僕たちの枠組みが一気に広がるんです!
例えば、車の免許、パチンコ、その他あらゆる手続きなど。
それに、最近では、選挙権も与えられて、参政することもできるようになりましたね。
そう!
つまり、法律的な面で、やりたいことができるようになるのです!
 
はい。というわけで、僕が思うにですね。
大学生になったら、時間的に、金銭的に、法律的に、高校生の時に比べて、自由になる。
 
つまり、ぼくらを縛るものがなくなる。
 
これこそが、自由度の高くなる正体かなと僕は思います。
 
最後に…
大学生になったら自由だ。という言葉をよく耳にします。
でも、それは違うと思います。
 
もちろん、大学生は高校生に比べて自由度が高いです。
そういう意味では、確かに自由なのかもしれません。
しかし、本当の意味での自由は、そのことに責任を持てることなのではないかなと思います。
そして、本当に自由な人は、そんな覚悟を持っている人なのではないかなとも思いました。
 
とまぁ、この辺は流してくださいな!
とにかく、色々な意味で大学生は自由度が高くなるのではないのかなと思った次第でした!
いじょう!
 
青葉台校 担任助手2年 山田瑞貴
 

体験授業のお申込みはこちら

入学希望の方はこちら

東進のシステムはこちら

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

東進の授業を体験⇒Web体験授業