授業のはなし。 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 5月 5日 授業のはなし。

みなさんこんにちは!

担任助手1年の森青花です

昨日の中村先生のブログは読まれましたか?

読まれていない方はぜひ!

 

今回のブログテーマは

『最近頑張っていること or 最近頑張ったこと」ですね

私の最近頑張っていることは大学のLAという授業です!!

 

LAとは私が通っているお茶の水女子大学の21世紀型文理融合リベラルアーツ科目のことです

この科目は学部や専攻に関わらず受けることができるもので(他大学の一般教養の授業に近い位置づけ)

生命と環境、色・音・香、生活世界の安全保障、ことばと世界、ジェンダーという文系理系にまたがる5つのテーマに沿って、

10個の講義と演習科目が開講されます

 

LA科目のうち、私が取っている2つの授業を紹介したいと思います

1つ目は「手話学入門」ことばと世界 演習科目)という授業です

みなさんは手話を使ったことがありますか?あまり馴染みのない方も多いのではないでしょうか

私も手話初心者なのですが、音声なしで手話ネイティブの方から学ぶ授業は刺激になりますし、

手話で会話が続いた時はとってもうれしくなります

もっと長く会話してみたいと思い、頑張っています!

 

もう1つは「色・音・香と生活文化」(色・音・香 講義科目)という授業です。

この授業は配色や色彩構成について学ぶ授業です。トレンドカラーってどうやって決まるの?といった話をしてくださります

どの学部であってもとることができるため、同じ授業に建築を学んでいる人、美術史を学んでいる人、服飾を学んでいる人などいろいろな人がいて

様々な角度からのアプローチがあるので面白いです

欧米映画を見て、映画内に出てくる色彩に注目して感想を書くという課題が出たりして楽しみつつも頭を抱えています笑

 

今日は「最近頑張っていること」と題して大学の授業のお話を少しだけさせてもらいました

お茶大に限らずどこの大学も大学独自のユニークな授業があると思います

志望校が決まっていないという方は大学のカリキュラムや面白そうな授業もチェックしてみてはいかがでしょうか?

志望校が決まっている方も勉強のやる気が出なくなったとき、志望大学の授業を調べてみるのも面白いかもしれません。

 

明日のブログは夜景を撮るのがとっても上手な高橋先生です

お楽しみに!

 

担任助手1年 森青花