忙しい人々へ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 2月 27日 忙しい人々へ

どうも、河合です。

昨日のブログは高柴先生から

高1.2生に意識してほしいことが書いてありました。

必ず読んでください!!!

 

さて、今日は僕から高1.2生の”忙しい人達”に向けてメッセージです。

 

今の時期は、定期試験、宿題、部活、その他の活動で多忙な生徒が校舎で散見されます。

その一方で、受験勉強も本格的にやるべきことが増えてきていると思います。

5月末までに通期講座修了、つまりは全科目の知識のインプットを終わらせられるのが理想です。

 

一見不利に見える忙しいという状況。

しかし、僕はこの状況は有利でもあると思うのです。

確かに、使える時間の量は少ない。

したがって、忙しい受験生は合格するために、計画通り勉強するために

効率的な勉強方法を模索しなければならない。

日常で時間の使い方を工夫しなければならない。

 

つまり、忙しい受験生は時間への感覚が研ぎ澄まされる。

これが受験においてどれだけ大切なことかは後にみなさんも気づくと思います。

 

これまでにも、忙しいときの方がいろんなことが捗るという体験はあると思います。

例えば、定期試験前日やたらと部屋の片づけが捗ってしまうみたいな。

 

 

何が言いたいのかというと、

忙しいのを言い訳にせず、計画を着実にこなしていってください

ということです!!!!!

 

明日は富浜先生です!必読!

 

 

担任助手2年 河合佑馬