志が変わった理由。 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 6月 13日 志が変わった理由。

こんにちは~

担任助手3年の井上奈美です!

 

まず最初に!

共通テスト模試お疲れ様でした!

高2・3生は横浜まで行って、本当にお疲れさまです!

いろいろな感情を抱いたと思います。

そこで、ぜひ今のブログのシリーズ

「担任助手の志」を読み、

自分の目標等について少しでも整理できたり、

助手のことを知ってやる気に繋げてくれたら嬉しいです!

 

ちなみに前回の堤先生のブログは読みましたか?

法学部系統をすこしでも考えてる人は必見ですよ!

 

本題に入ります!

私の志は、

「人や意見を橋渡し、実現する存在になる」です!

 

え、変わった??って思う方。

そうです過去、

私は、自分のゼミの学びを通し、

「日本の移民移住問題に光を当てたい」

という志を持っていました。

え、全然ちゃうやん。とおもったあなた。

そうですよね。私も変わったことにびっくりしてます。

 

今回は①志が変わった理由

②今の志を持つ理由と軸

の2つをお話できたらと思います。

 

①志が変わった理由

前の志(移民移住問題に光を当てたい)だと

夢は報道記者でした。

なりたいと思って、勉強会等を中心に

報道記者に向けて勉強していました。

しかし、やってる最中に

私は本当に報道記者になりたいのか

疑問を持つようになりました

 

報道記者は素敵な仕事です!

ですがある瞬間私自身と夢が

噛み合わない違和感を覚えました。

次第に違和感は、大きくなり、

私の夢と志って私にちゃんとあってる?という

大きく疑問を抱くようになったんです。

 

②今の志を持つ理由

①で抱いた違和感を言語化するために

まず、自分についてたくさん振り返りました。

私が好き且つ頑張れることって何だろうと。

 

そこで浮かんだのが

生徒会東進の担任助手という経験です。

 

生徒会は、中高6年間務め、

大きく関わったのが制服・体育祭の変更です。

かつてから両方について生徒の不満がありましたが、

学校の方針もありずっと変更ができませんでした。

そこで、生徒会長として生徒と学校の間に立ち

両者にとって、いい形を取れるような

変革をしてきました。

 

担任助手も、3年間続けられているのは、

生徒の皆さんと話すこと、

一緒に受験に立ち向かっていくことに

とってもやりがいを感じているからです。

ここで気づいたんです。

 

あ、私の好き且つ頑張れていることって、

何か問題や事象に対し

①人と話して、(学校、生徒、東進生)

②解決策や形を見出し(制服案、勉強法)

③実現・支えること(制服、サポート)

だなと。

 

だから、志を

「人や意見を橋渡し、実現する存在になること」

と決めました。

 

具体的職業としては、

広告、代理店、コンサル、等、

生徒会の時のような橋渡しの仕事

について考えています。

ちょっと難しい言葉をつかうと

「BtoBtoCに携わる人間になる」です

(就活の時の軸は↑です!)

 


ここまで私自身について

とっても長く話してしまいました。

志が変わって遠回りしたように

聞こえるかもしれませんが、

私は過去の過程は後悔していません

学びがすごくあったからです。

 

皆さんも、今、

目標や志を基に、

いろいろな壁を乗り越えようとしていると思います。

それ自身に不安を覚えたり、

たまに違和感を覚えることもあるかもしれません。

そんな時、あらためて自分の

好きや得意、気になるを探してみたり、

自分の過去を振り返って自信を得てみてくれたらうれしいです。

 

明日は川崎先生です!

志の見つけ方が気になる人はぜひ読んでみてください!

 

担任助手3年 井上奈美

 

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業

 

最新記事一覧

過去の記事