心を鬼に  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 6月 3日 心を鬼に 

こんにちは

明治学院大学社会学部3年

深澤圭(フカサワケイ)です。

 

ついに神奈川県も緊急事態宣言が解除され、

東進も登校が可能になりました。

自宅じゃ勉強できない勢からしたら朗報ですね。

 

しかし、そんな甘いこと言っている場合ではない。

 

今回は簡潔に重要なことだけ書きます。

 

➀解除されたら

まず緊急事態宣言が解除されると、

これまでみたいに一日15時間も

受験勉強のみに使えなくなります。

 

②時間が減ると

これまでは丸一日自由に使えていた時間、

学校が始まることで減少します。

人は余裕がある時ほどゆっくり動きます。

外出自粛で15時間あっても

「6時間しか勉強してません」

こんな生徒たくさんいました。

15時間と6時間が2か月

9時間×60=540時間

これだけ時間を失いました。

これからは時間が減って

勉強時間に大差は出ません。

 

➂差が出ないと

サボっていた人は

「これから頑張ればいい」

まあそれでもいいでしょう。

ただし、上の人には追い付けません。

 

④上の人に追いつくには

上の人の努力が1だとして、

自分も同じ1の努力をしても

差は縮まりません。

シンプルな算数の問題です。

2でも3でも、100でも努力をしてください。

 

〇高3生へ

やるかやらないかは自分次第です。

そして受験は自分のためのものです。

 

〇高1/2

幸いにもまだ高3ではありません。

今のうちから人の倍努力してみてください。

後々必ず有利にはたらきます。

 

〇オマケ:家で勉強できない人へ

コロナの第2波がきたらどうするの?

 

担任助手3年 深澤圭