得意科目の勉強法 part2 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2015年 7月 4日 得意科目の勉強法 part2

ブログ見てくれてるみなさん、こんにちはー(^^)/
久しぶりにブログを書いてます、馬場です!
最近は民法英語フランス語に追われていて、焦りまくっています笑 
でも全部好きな教科だから、頑張ってます! 

今回のテーマは、得意科目の勉強法ということで
私の得意科目は、皆さんご存知の(?)英語ですね!
ということで英語の勉強法を書こうと思いまーす✨

 

①音読をする

これは色々な人から言われていると思いますが、ほんとに効果あります!
なぜかというと、私の実体験に基づいて話していきたいと思いますね。
私が中学1年生のころ(めっちゃ前ですね笑)とにかく学校の英語の先生に音読をやらされてきました。
それをやらされてやらされて、その結果!
英語が得意になりました!
実は受験生時代に音読をあまりやらなかったのですが笑、どうして音読やらなくてもよかったかって考えたときに、中1のときにあんな音読やったからだ!と思い、当時の英語の先生に感謝しました。笑
音読って面倒だなー…って思いがちかもしれませんが!こんなに手っ取り早く英語慣れできる方法なんて、他になかなかありませんよ〜

②とにかく基礎を固める

マスターをとっている人はもうやってますよね?
担任助手から、マスターやってる?とか毎日やってね!とか言われまくっていると思いますが、これはなぜかというと、基礎が大事だから!
単語・熟語・文法めっちゃ大事です!もう一回いいますね、単語・熟語・文法めっちゃ大事です!(大事だから繰り返しました笑)
私は単語・熟語は毎日やっていて、文法はテスト前に自分の参考書を3周する、という目標をたててやっていましたよ♪
毎日やっていれば、どんどん英語力があがっていきます!

③長文を読む

基礎を固めたら実践あるのみ!
長文を読むことで、インプットした知識を確認しつつどうやって使うかを覚えていきます。
私は生徒時代はスパルタコースに入っていたので、夏休みは毎日長文速読トレーニングの問題を1、2題解いていました。
毎日やると、なんと!センター英語が60分で解き終わるようになりました✨
自分でもびっくり!解くスピードがあがると1題あたりに割ける時間が増えるので、点数もアップしますよ(*^^*) 

④自分用の単語帳をつくる

今はセンター過去問を解きまくっている時期かと思いますが、これからは志望校の過去問をやっていきますよね?
そこでぶつかる壁が、英単語の難しさ
センターと全然違うじゃん!と当時の私、非常に苦戦しておりました。笑
そこで、過去問を解いてわからなかった単語をまとめて毎日持ち歩いていました!
手軽に確認できますし、なんといっても本番の試験会場で確認できる! 

 

 こんな感じです!
英語の勉強方法に悩みがある子はぜひ参考にしてみてくださいね♪ 

 

青葉台校で一緒に頑張る機会が!

夏期招待講習のお申し込みはこちら↓↓

 

 

 

入学希望の方はこちら↓↓

 

 

自分にぴったりの講座を選びたい方はこちら↓↓

 

 

資料をご請求されたい方はこちら↓↓