就職活動について | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2015年 2月 14日 就職活動について

みなさんこんにちは☆
四年生の徳成です!

 

 

今日は、卒業もまじかに迫り、もうブログを書くこともなくなってしまうので就職活動についてお伝えしようかなと思います!

大学入試の後に来るビックイベントといえば就職活動
大学の3年生から約半年間がその期間となります。

私も就職活動を去年の1月から5月頭まで行って、4月から新社会人になることが決まりました!

就職活動は本当に人それぞれです。

どんな仕事がやりたいか・・・
どこで働きたいか・・・
どんな働き方をしたいか・・・
だれと働きたいか・・・

みなさんには何か夢や、こうなりたい!という目標はありますか?^^

と言っておいて当の私には夢が無くて就職活動は自分探しの期間でもありました。

私は小さいころから海外に憧れがあって、大学も国際学部系に進学し英語の勉強をしたり、世界一周旅行をしたこともあってやっぱり働くなら
海外とつながりのあるところがいい
と思っていました。

それに加え、就活をする際に自己分析と言って、自分の人生を振り返ることをするのですが、私はこれまでたくさんの人に出会って感化されてきっかけを与えてもらってきた人生だったので、

自分も人にきっかけを与えられるような仕事がしたい

と思うようになり、それを軸に仕事を探すようになりました。

そこで受けた仕事が大きく分けると
キャビンアテンダントという仕事、広告という仕事、海外の会社の3つでした。

 

これだけ見ると、この3つにはなんの共通点も無いように感じる人も多いかと思いますが、私にとってはこの3つの職種がピッタリだと思ったのです。

就職活動はとっても不安で辛いものでもありますが、いろんな企業を知ることができるし、楽しいものでもありました。

結局、いくつかの会社から内定と呼ばれる、いわゆる合格をもらい最終的には海外の含めて12億人が使う広告系の会社に入社することになっています。

 

就職氷河期なんて言葉もあって、高校生でも不安に思っている人が多くいるように感じます!
レベルの高い大学に行った方が有利・・・なんてこともよく聞きますが、決してそれがすべてではありません!

やりたいことや、将来の夢を明確に持って努力することが本当に大切☆★

 

私はもう卒業しますが、みなさん自分にしか過ごせない素敵な大学生活を過ごしてね!

 

新年度特別招待講習のお申込みはこちら

入学希望の方はこちら

東進のシステムはこちら

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら


東進の授業を体験⇒Web体験授業