デイリークエスト | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 8月 5日 デイリークエスト

こんにちは

担任助手1年の小野寺絢香です!

 

昨日のブログを担当されたのは

大岩先生でした!

試合の流れと勉強に

そんな繋がりがあるとは…

スポーツが好きなかた

特に必見です!

 

今回のブログのテーマは

「夏にやってよかったこと・

やっておけばよかったこと」

です。

 

私が高3の夏にやってよかったことは

「英文法ノルマ1日25問」

です!

 

私は高3の夏休み中

英文法の参考書の問題集や、

センター試験の英語の過去問の

文法部分の問題を

毎日25問ずつ

解いていました!

 

私は意志が弱く

誘惑に負けてしまいやすいので

何かを毎日続けようと思っても

3日坊主になりがちでした…。

 

そんな自分でも「毎日これは頑張った!」という記録が欲しい!

 

毎日続けられる限界が私の場合25問だったので、

まず、英文法の問題が数百問入っている参考書を1日25問

余裕がある日には50問ずつ

解き進めました。

 

(努力家の皆さんなら私よりもっと解けると思います。)

 

その参考書が終わったあとには

センターの過去問の英文法部分を毎日解き、

 

やるものが本当になくなったら

再び英文法の参考書に戻って、

1周目でできなかった問題を解いていました。

 

高3生は夏休み以降、

英文法のような基本的な分野は

自分が過去に間違えたところの

確認ぐらいはできても

本格的に勉強するような時間は取れないと思うので

 

不安な部分がある人は

今固めちゃいましょう!

 

そして

「やっておけばよかったこと」

 

私は高3の夏の勉強には割と満足できていますが、

 

高1、高2の夏の勉強には

後悔しかありません

 

高1生・高2生の皆さんには

受講も大切ですが

とにかく

マスター

をやってほしいです。

 

HR、グループミーティング、

担任・担当との面談

 

何回も言われてうんざりしている人もいるかもしれません。

 

マスターは基礎固めのための道具なので

 

マスターをやったからといって

入試レベルの難問ができるようになる訳ではないですが、

 

入試レベルの難問を解ける人間は皆、マスターの修判“なんて”余裕でクリアできてしまうというのは事実です…。

 

完修できないままだと

志望校レベルの勉強を始められる最低ラインにすら到達できません

 

高1・高2の夏と完修できずに

高2の終わりに後悔した私のようにならないために

 

マスター

 

夏休み中に完修しちゃいましょう…!

 

明日のブログを担当してくださるのは

富浜先生です!

面白くないわけがないですよね!!

必見です!!!

 

担任助手1年小野寺