好きなこと | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 3月 9日 好きなこと

突然ですが。
あなたの好きなことはなんですか?

先日、この質問に困ってしまった廣瀬です。笑
好きなことから、将来やりたいことを見つけよう!
という意図で聞かれたこの質問。
わたしはなぜか答えられずに、考え込んでしまいました。
みなさんなら、なんて答えますか? 

小さい頃はすぐに答えられたはずのこの質問。
好きなことはきっとあるはずなのに
なぜ、大学生になった今
すんなりと答えられなくなってしまったんでしょうか?

わたしなりに出した答えはこれです。
「夢中になれるひとつ」がないから。
大学生になると、思ったことはほとんど実現可能で。
自由だからこそたくさんのことに挑戦できて。
たくさんのことに挑戦するから、本当は何がしたいのか分からなくなる。
…この感じ、わかりますか?笑

そんな風に考えていた時、こんな言葉を教えてもらいました。
 “You can’t connect the dots looking forward. You can only connect them looking backwards, so you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something–your gut, destiny, life, karma, whatever–because believing that the dots will connect down the road will give you the confidence to follow your heart, even when it leads you off the well-worn path, and that will make all the difference.”

2005年にスタンフォード大学の卒業式でSteve Jobsが行ったスピーチの抜粋です。
(とても有名なスピーチなので興味のある人は調べてみてくださいね!)
何て書いてあるか、読めますか?
訳したものがこちら。
「未来に向かって点を繋げることはできません。過去を振り返って点を繋げられるだけです。だから、今やっていることが、将来どこかに繋がると信じて下さい。何かを信じて下さい、例えば根性、運命、人生、業、なんでも構いません。なぜならば、その点がどこかに繋がると信じることが、他の人と違う道を歩いていても、自分の気持ちに従う自信を与えてくれるからです。そしてそれが人生を一変させるのです。 」

 この言葉を聞いた時、わたしはハッとしました。
きっと自分は「何かのためになってる」という目的がないことに不安を覚えていたんだなと。
好きなものなんて、いくらでもあります。
友達と話すこと、旅行に行くこと、美味しいものを食べること、手紙を書くこと、本を読むこと、犬と遊ぶこと……
他愛もないことだけれど、なんのつながりもないけれど
もしかしたら、深く掘り下げていくと共通点があるかもしれない。
もしかしたら、同じ趣味を持つ人と出会って新しいプロジェクトを起こせるかもしれない。 

本当に大切なことは、
今やりたい
今しかできない
と思ったことに全力で挑戦することです。

そしてこの、コネクティング・ドット の考え方は
人との出会いにも当てはめることができます。
 切りたくても切れない強いつながり
手を離すと切れてしまうような弱いつながり
自分が将来どんな人に囲まれて、どんなところで生活しているかは分かりません。
だからこそ、今まで関わった人たち・これから出会う人たちとの全てのつながりを大切に。
出会った全ての人と考え方を共有することでたくさんのことを吸収できます。

長くなっちゃいましたね。笑
簡単に伝えたいことをまとめると、
「将来のために必要ない」 「何の役に立つの?」
という理由で目の前の選択肢を切らないでください。
やってみれば、必ず何か得るものがあります。
それが、将来につながることも大いにあり得ます 。

好きなことを好きなだけやってください。
きっとそれは、今だからこそできることだから。
「ひとつ」に絞らなくていいんです。
“ドット”の数を増やしましょう! 

なーんて、廣瀬真央がちょっとかっこよくしめてみました。笑
(ん?何言ってるかわからない?)
何言ってるかわからない!もっと分かりやすく教えて!
って人は、校舎でわたしに話しかけてください。
ちゃんと、お話しします。笑
 

担任助手二年 廣瀬真央 

明日のブログは…
こんな可愛い時代もあったみたいですよ〜(^^)
4年生の、庄田先生です!!!
 

 明日のブログも、楽しみにしていてくださいね♫

体験授業希望の方はこちら

 

 

入学希望の方はこちら

 

 

東進のシステムはこちら

 

 

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

 

 

東進の授業を体験⇒Web体験授業