大切なもの | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 2月 27日 大切なもの

みなさんこんにちは(^^)
寒い日が続いていますが、風邪は引いていませんか?
最近は、いつもカイロを持ち歩いている廣瀬です。笑 


さてさて。
私ごとながら、先月成人式を迎えました(^^)
上の写真は、中学の部活の子たちと撮ったものです。
大人への一歩を踏み出しちゃいましたね〜笑
久しぶりに会う友達もたくさんいて、とても懐かしかったです♫
そしてそして、、、
みなさん、二分の一成人式って経験しましたか?
私の通っていた小学校では、将来の夢などを発表し合う
二分の一成人式というものがありました。
その時に、20歳になったら開けよう!と作った
………ついに開けました〜!!!
中身は…

学校で作成した作品と、友達との写真、 当時好きだったものと、友達からの手紙。
それから、10歳の私から20 の私に向けての手紙でした。
何を入れたかは、覚えていると思っていたのですが、
意外と覚えてませんでしたね笑 
手紙には「今はどこに住んでいるの?」「誰と住んでいるの?」など20歳をすごく大人に感じていたということがわかる質問がたくさん書いてありました。
20年間、すごくあっという間だったなと感じます。

自分宛の手紙で、10歳の私は20歳の私に「親友」を5人紹介してくれました。
ひとりひとりがどんな子で、一緒にいてどんな影響を与えてくれてるかまで細かく。
それを読んでいて、考えたことがあります。
それは、大切にしているもの
 大切にしているのものはなんですか?と聞かれて、小さい頃は無邪気に「命!」や「家族」、はたまた「お金」とか答えていませんでしたか?笑
おそらく当時の私が大切にしていたものは「友達」だったんだと思います。
だからこそ、時が経っても忘れないように伝えたかったんだろうなと。
では、今は何を大切にしているのか。
一番初めに思いついたのは やっぱり「周りの人々」でした。
いつでも支えてくれる家族
なんでも言い合える友達
困った時に手を差し伸べてくれる先輩
いつも話し相手になってくれるかわいい後輩
たくさんのことを教えてくれる先生
いろんな人との出会いがあって、支えがあって、
今ここにいるんだなと改めて実感しました。

そんな人たちに恩返しするためににも
これからの新しい出会いへの期待を込めて
もっと自分を磨いていかなければいけないなと思いました。
わたしは、「大切な人」に笑顔でいてほしいなって思います。
周りの人々が笑顔でいられるような社会を実現させたいです。
そんな社会を作るために自分に何ができるのか、
模索していきたいと思っています。

みなさんにとって「大切なもの」 は何ですか?
それが分かった時 、自分のやりたいことやつくりたい未来が
見えてくるかもしれませんよ。

担任助手二年 廣瀬真央 

明日のブログは………
同じ小びと仲間の、助川先生です(^^)

明日も楽しみにしていてくださいね♫ 

体験授業希望の方はこちら

 

 

入学希望の方はこちら

 

 

東進のシステムはこちら

 

 

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

 

 

東進の授業を体験⇒Web体験授業