夏休みの活用方法! | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 4日 夏休みの活用方法!

招待講習4講座〆切まであと8日

お申し込みは下の画像をクリック!

image1.JPG

最近建築の課題で徹夜が続いている工学院大学1年の藤井直生です

 

夏といったら何がおもいだしますか?
まず第一にディズニー、そして最後に勉強ですよね?

中学生の時まではたぶんみんな夏休みって聞いたら、遊ぶぜーとか、勉強何それおいしいのって感じだったと思います。

 

でも高校生はもちろん息抜きで遊びは必要かなと思いますが、夏休みはみんなが持っている以上に
時間があります!!

 

たとえば夏休みが40日間と仮定して朝の7時から夜の8時まで勉強したとして、
単純に1日13時間40日で520時間勉強できますね。

 

この520時間っていう数字ってどのくらいかというと個人差ありますが
9月からセンターまでの勉強時間と同じ位なんですね
これって地味にすごくないですか?

 

でもせっかくのこの時間どう使っていくか?ってところに鍵があると思います。

 

僕のおすすめとしては国公立型の人は夏はセンター演習これにつきます。
まとまってセンターの時間がとれるのは夏と日曜ぐらいしかないので是非とも有効活用してください。

 

私立型の人はセンター使わないからいいやではなくセンターの演習は絶対にやりましょう。
センターはすべての勉強の基礎になります(耳にタコができるくらい言われてるとおもいますが笑)
でもそんなに時間はかからないのでinputの勉強をなるはやで終わらせましょう

 

まあ夏は長いので最初にあらかじめ自分でどれくらいできるか試してみてから自分のスタイルを見つけていくのもいいかもしれませんね

最後まで読んでくれてありがとうございました(・∀・)

 

明日のブログは・・・

 

木賀先生です!

明日もまた見て下さいね♪

 

工学院大学 建築学部 建築学科 1年 藤井直生