基礎ほど大切なものはない | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 9月 21日 基礎ほど大切なものはない

みなさんこんにちは!
担任助手1年の遠藤隼です!!

夏休みはとっくに終わり、
文化祭や体育祭といった学校行事も終わってきた人も多いのではないでしょうか
高3生の皆さんに残っているのは受験のみですよ!!
気合い入れて頑張りましょう🔥

 

さて、今日からテーマが変わます。
新しいテーマは
苦手科目の克服方法
です!!!

 

みなさんの苦手科目はなんですか?
私は本当に本当に国語が苦手でした。
共通テストのみしか国語は使いませんでしたが、トラウマになるくらい苦手でした。

 

そして、悲しいことに受験本番になっても苦手は克服できませんでした泣
共通テストはなんと96点でした。。。
200点中。。。
96点だった!!!と周りに報告すると
最初はみんな褒めてくれます。そして5秒後くらいに、あれって顔に変わります。

 

そんな僕が克服方法について偉そうにこのテーマについて書けないので
今回は苦手克服のためにやってはいけないことについて書こうと思います。

 

苦手克服のためにやってはいけないこと
それは・・・

基礎をおろそかにすることです

 

僕は国語の中でも古文が苦手だったのですが、
最初は単語帳と文法の参考書から始めてみました。
単語帳は英語と同じ要領で順調に進められました。
しかし文法で大きな壁にぶち当たります。
何いっているのかわからないし、覚える気にならないし!!!

 

そんな私が考えた一発逆転の方法は
単語と古文常識でゴリ推すこと

これが本当に大失敗でした

覚えた動詞は活用されて意味わからないし
助動詞の判別方法はわからないし
そもそもなんの話かわからないから古文常識も使い物にならないし

 

やっぱり基礎的な文法は捨ててはダメでした
国語に限ったことでなく、どんな科目においても
基礎があった上で応用があるし、演習もあります
地道な作業なしに成長はできません!!
徹底的に基礎を固めましょう🔥

 

明日のブログは佐藤先生です。
僕と違い成功したであろう佐藤先生の話はとっても貴重だと思います。
ぜひ読んでみてください

担任助手1年 遠藤 隼

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業