商学部って?  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 8月 9日 商学部って? 

こんにちは! 1年担任助手 一橋大学商学部1年 岩井わかなです

今日は私が通ってる(物理的にはオンラインですが…)商学部について書きます~

そもそも、商学部・経済学部・経営学部 の違いがわかってる人って少ないと思います。

大学によって微妙に違いはありますが、何となく説明します!

 

経済学部→ 社会全体のお金の循環(経済活動)についての学問。わりと理論チック(ex 神の見えざる手)

      比較的、客観的な目線で経済をとらえていきます。数学めちゃ使います

商学部 → こっちは、経済活動の主体として実践的なことを学びます。会計学とか簿記とかが含まれます。

経営学 → 商学部の仲間みたいなもので、その中でも特に、企業経営についての学問です。

 

一橋は経営学部はありませんが、商学部で経営学の授業がとれるのでその時の面白い話を紹介したいと思います

「ライバル同士の自動車製造企業のA社、B社があります。A社の車A1は、燃費は8だが安全性は2、B社の車B₁は 安全性は8 だが燃費は2 です。A社が企業の売り上げ増を狙って新しい車 A₂をつくるとき、燃費と安全性をどのように配分すればよいか。 ただし、燃費と安全性の数値を足して10を超えてはいけない」

正解の一つとして、燃費7、安全性2 というのがあります。わざとA1よりも性能を悪くすることで、A₁の購入を正当化します。(A₁がいぜんよりも良い製品にみえてくる。) 

わたしは授業で聞いててめっちゃなるほどーって思いました! 奥深いですね

このブログで商学系の学部に興味をもってくれたらうれしいです。

1年担任助手 岩井わかな