和か冬を感じるものが好きです  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 9月 18日 和か冬を感じるものが好きです 

おはようございます

こんにちは

こんばんは

東京理科大学経営学部1年の高橋遼平です

夏休みが終わり、受験生はいよいよ本番を意識し始め、低学年は(東進的に)新学年のかほりがしてくる今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか

自分は後期の授業が始まり週1ではありますが対面授業もあります。先週は健康診断のために大学へ行きました。実に7か月ぶり2回目(まあ1回目は受験当日なんですが)

しかもなんと学校探検までしてきました!!

学校探検。響きが良いですよね。小学生を思い出す。
首から下げるたんけんボードをもっていこうかと思いました(伝われ)
実際にはチラッと見て逃げるように帰ったのですが

そんなことは置いといて今回のテーマは

「私的応援ソング&格言」ということで

格言は残念ながらありません。こういう時にさらっと言える人になりたい。

YouTubeや受験応援CMや松岡修造とかのモチベーション動画はよく見てました。やる気でるしオヌヌメです。

ということで自分が聞いてた応援ソングをいくつか。

正直自分はラジオとかエモいBGMをよく聞いていました。BGMは沼です。ジャンルが多いし探し始めたらキリが無いです。お気に入りを見つけてみては。ちなみにタイトルは自分が好きなBGMのジャンルです。

なので今回は数少ないよく聞く曲のうち、受験生の時に力をもらったものを紹介しようと思います。

まずは1曲目。高嶺の林檎/NMB48

これは「鞭を打ってくれる」曲で1番力をもらいました。歌詞が良いです。秋元先生流石。「平均点はいらない」「どうせやるのなら1位を狙え」というように高みを目指せる曲。とくに自分は「僕は無理をする  妥協はしない」「僕は無理をする  すべてをかけて」という歌詞が好きでした。朝イチで聞く曲ですね。

続いて 夜明けまで強がらなくてもいい/乃木坂46

1年前のちょうどこの時期に発売された曲。上手くいかないなと思った夜に聞くことが多かったです。「明日からも頑張ろう」と思えました。センター本番で会場に向かう時に聞いていたのを今でも鮮明に覚えています。

3曲目は starrrrrrr/[Alexandros]

テレビで見た時にびびびっと来ました。この曲は受験生活そのものを辛く感じた時によく聞きました。果たして受験は意味があるのかと考えて逃げたくなる時もありました。ですが「今をガムシャラに頑張るしかない」とまた前を向ける曲です。

4曲目は 手紙 ~拝啓  十五の君へ~/アンジェラ・アキ

これは夜。閉館まで勉強頑張って、家までの暗い夜道を一人で歩きながら1度聞いてみて下さい。泣きます。友達に言われて帰り道に聞いてみました。正直泣いた。言わずと知れた名曲で1度は聞いたことがあると思いますが、歌詞を含めもう一度しっかり聞いてみて下さい。

最後は 青春の馬/日向坂46

これはザ・応援曲といった感じの曲。MVが公開されたのが1月15日で18日19日に控えるセンター試験の直前でまさに受験生に向けられた曲だと思いました。会場に向かう電車でも見てました。ただ単純に力をもらえます。

 

5曲も紹介してしまいました。趣味全開な感じもあるし。

ただ繰り返しますが、自分はラジオ派です。ラジオの魅力はまたいつか。

夜、暗い部屋でエモいBGMを聞きながら窓を開けて風を感じながら夜空を眺めるのもなかなかオススメです。

今回はこんな感じで。音楽の力って偉大ですね。

 

最近K―POPを強く勧められる機会が多い。

担任助手1年 高橋遼平