受験生諸君へ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 1月 22日 受験生諸君へ

みなさん、勝負の時期がやってきました。

担任助手3年目の斉藤大地です。自分も今年で受験生を送り出すのは3回目を迎えました。

非常に感慨深いです。

 

早速ですが、みなさんにメッセージを送ります。

 

 

言いたいことは2つ。

 

1.周りへの感謝の念を忘れないこと。1人で戦っているわけではない。

2.受験は人生の財産。これからの努力量と粘りが最高の結果と今後の飛躍を創出する。

 

毎朝、毎晩ご飯を作って待っていてくれるお母さん、お父さん。

なんだかんだ最後までみんなことを見てくれていた学校の先生。

苦楽を共にした友人。

そして、みなさんとともに歩んできた担任助手の先生。

 

あたなたちが努力できる環境にいるのは、彼らの支えがあるからです。

みなさんに関わる1人1人に思いがあり、あなたたちを応援しています。

決して感謝を忘れず、謙虚な姿勢で戦ってきてほしい。

それが私の思いです。

 

そして、”受験は人生の財産”だと思っています。

17,18歳にして、自分の人生を決める最大の挑戦をしているわけですから、この1年間

積み上げてきた経験は本当に価値のあるものです。

 

だからこそ、センター後これからの努力量が大変重要です。

3年間担任助手として多くの受験生を見てきたからこそ、そのように感じます。

 

昨年もセンターで失敗したものの、そこから毎日校舎に通い、最後まで粘り続けた人が

早稲田大学に逆転合格したというケースもありました。

 

センターはもはや過去の話。とにかくこれからの1日1日をフルに使い、努力を積み重ねてほしい。

必ず最後は笑えるでしょう。

 

そして今後の人生にもこの経験は役に立つと、斉藤は確信しています。

 

がんばれ、受験生。

 

青葉台校担任助手3年 斉藤大地

 

 明日のブログは…?

青葉台校の華✾

◯るるに似ていると言われている塚原先生!

 

明日もまた見てくださいね(^○^)

体験授業希望の方はこちら

 

 

入学希望の方はこちら

 

 

東進のシステムはこちら

 

 

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

 

 

東進の授業を体験⇒Web体験授業