受験期までに見つけよう | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 17日 受験期までに見つけよう

こんにちは!担任助手一年の岡本です!

最近急に気温が下がっていますが、体調はお変わりありませんか?

僕は寝る時に寒い格好をしてたせいで、鼻水が止まらずに困っています(笑)

これからくる寒い冬には、しっかり着込んで対処していきましょう!

 

さて、今回からブログのテーマが変わります。

「新高2・高3生へメッセージ」

これが今回のテーマです。

 

勉強に対する姿勢や、勉強習慣については他の先生が書いてくれると信じて、

僕は「この時期に将来像を明確にすること」の重要性について書いていこうかなと思います。

 

そもそもみなさんは、今なんで勉強しているんですか?

「入りたい大学があるから」「親にやれと言われたから」

「しないと周りに置いていかれるから」

いろんな理由があっていいと思います。

 

ただ一つ、意識してほしいことが、

「自分の目指している大学・学部が、

将来やりたいことにつながっているのか?」

これだけです。

もしつながっていないのであれば、

輝かしい高校生活の半分くらいををただただ何に役立つかわからない勉強に使うって

なんだかバカバカしくなってきませんか??

 

厳しいことを書くようですが、受験期は本当に勉強中心の生活になってきます。

途中で、「なんで自分は辛い思いをしてまで勉強しているんだ?」と

自分に問うこともきっとあります。

そんな時に、

「将来やりたいことにつなげるため」

と答えられる受験生は、目的を見失わず最後まで走り続けることができます。

 

そのために必要なのが、

「受験期に突入するまでに自分の将来像を明確にすること」なのです。

受験期よりも圧倒的に時間がある今のうちに

興味ある分野・職業を調べながら、志望校を絞れると最高ですね。

貴重な高校生活の大半を、ただ勉強しただけで終わらせると

非常にもったいないと思いませんか?

 

ここで僕からのメッセージは終わります。

明日は井上先生のブログです!ぜひ読んでください!

 

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業