卒業生へ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 3月 22日 卒業生へ

 

 

どうも、担任助手2年の河合佑馬です。

3年生のみなさん、ひとまず受験お疲れさまでした。

そして、ご卒業おめでとうございます。

 

受験がひと段落してみなさんは何を思っているでしょうか。

自身の受験に対して満足できているでしょうか。

おそらく、多くの人が完全に満足してはいないと思います。

 

僕からみなさんに1つ、メッセージを送らせていただきます。

“結果を正解に”してください。

 

僕は過去を変えられないと思っていません。

たしかに事実としての過去は変えることはできませんが、

その事実に対する印象はいつでも変えることができます。

過去を変えるために、今を頑張ってください。

 

過去は学びの材料になります。

過去は今を生きるための原動力になります。

 

そしていつか、あの過去があったから今の自分があるんだと

過去の失敗でさえも正解だと思える日は来うると思います。

 

それでは、またいつか!

 

担任助手2年 河合佑馬

 

過去の記事