勉強が辛くなったときの支えは…? | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 7月 24日 勉強が辛くなったときの支えは…?

みなさんこんにちは~~!

夏まっただなかですね!

最近はサークルがとっても楽しくなってきている、

早稲田大学文化構想学部1年 小野詩織です(^^)☆★

私がなんのサークルに入っているかというと…

アカペラです!!

アカペラというと、ほぼみんな「え?ハモネプ出るの??」と言ってきますが、

別に絶対にハモネプに出るわけではないです。(笑)

サークルでライブをしたり、サークルを越えてストリートライブをしたり…

毎週みんなで集まって1曲歌うのがとってもたのしいんです(^O^)~~♪♩♪♩

今度おおきなイベントがあるのでいつかお話ししたいと思います!

 

さてさて、そんなサークル充のわたしから伝えたいのは…

夏休みのモチベーションをいかに保つかです。

東進の夏休み時間が始まって早5日目

生徒の様子を見ていると、朝登校を頑張っている子が多くみられますね!いいね!!

継続できるようがんばりましょう!

しかし!長い時間東進にいるだけでいいわけではありませんよね?

その時間どれだけ長く集中して過ごせるか

大事です。

わたしがどうやってモチベーションを保っていたかというと…

「第一志望への想い」です!

それだけは本当に、だれにも負けてないと自分で思っていました。

最後は意地で第一志望を目指し続けていました。

それが、第一志望合格につながったと思っています。

 

もしかしたら、第一志望がまだ決まってない人もいるかもしれませんね!

第一志望の決め方はこれ!というものはないです。

というか、私は目指す理由なんてなんでもいいと思います。

かっこいいから。楽しそうだから。キャンパスの雰囲気がよかったから。学びたい事がそこにはあるから。

なんでもいいんです。

大事なのは、どれくらい行きたいかです。

みなさん、第一志望にどれくらい行きたいですか???

この想いの強さは大事です。

その想いが行動につながれば、結果はついてきます。

逆に想いが弱い人は、なにか一つでも譲れない理由を考えてみてください。

 

長く勉強していると、目の前のことに追われ過ぎて

なんで勉強しているのかが分からなくなってしまう時もありますよね。

実際、こういう風に悩むときが夏休み以降にも必ず出てきます。

そんなとき自分を支えてくれるのは第一志望への想いです。

この際に、ぜひ考え直してみてくださいね♪

人生で一番がんばった夏と言えるよう、一緒に頑張りましょう!!

 

明日のブログは…

 アメフトがんばって受験生に負けない暑い夏を過ごす!

望月先生です!!!

明日もおたのしみに(^O^)~~♪♩♪♩

早稲田大学文化構想学部 担任助手1年 小野詩織