出浦の備忘録 番外編 ~古書セールの旅~ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2016年 3月 20日 出浦の備忘録 番外編 ~古書セールの旅~

おはようございます、こんにちは、こんばんは、どうも、出浦です。

 

これが公開される頃はもう3月も終わりにさしかかっている頃なのですね。

新学年というものは大学生にもなると、大した感動もなく、

履修どうしようかな、ということと、新入生若いな~、ということしかありません。

(キャンパス内は間違いなくこの2つの感情が飛び交っていることでしょう)

ただ、高校生の皆さんにとってはクラス替えなんていうとても心躍るイベントが待っているのでしょう。

仲のいい友達と、好きなあの子と、ちょっと苦手はあいつとは、、、

なんて色々な思惑があって、当事者にしてみれば結構死活問題ですよね。

そんなワクワク新学年も今のうちですから、しっかり楽しんでおきましょうね。

(20歳を超えると後は衰えていく一方ですから、、、笑)

 

こんな心が苦しくなる話はやめて、本題に移ることとしましょう。

さて、今回はタイトルにもあるように出浦の備忘録 番外編ということで、

この前高円寺でやっていた古書セールに行ってきたお話をしたいと思います。

 

ある日、友達から「高円寺の古書店が本日100円セールをしている・・・?」

という連絡が来た時気付けば体は高円寺に。

どうやら月一で行われている中央線沿いの古書店が高円寺に集結してやるセールのようなのです。

一体どんな掘り出し物があることやら、、、と心を踊らせ向かったその場所がこちら!

 

いいですね~。

このジャンル分けもされていないカオスっぷりが最高です。

結構人も多くて、さすがサブカルの街、高円寺と思ってしまいました。

僕が行けた時間が終了間際だったので、もう売れ残り感は少し漂っていましたが、

それでも粘りどこかにピンとくる本はないものか!と意気揚々と突入。

で、見てみるとこれまた本当にカオスで面白いのなんのって。笑

「え!?こんなのまで100円でいいんですか笑」と何度言ったことかわかりません。

中央線沿いの古書店、恐るべし。(今後もお世話になります。)

 

そして1時間ほどかけてぐるりと一周した結果、僕が思わず手にとってしまったのがこちらの本たちです。

 

 

机の上が汚いのはご勘弁ください。

実に個性的で、学術的で、魅力的な本たちをお迎えすることができました。(満足気)

ちなみに、連絡をくれて、一緒にいった僕の友人が買った本たちはこんな感じです。

 

彼も机が汚いですが、お許しくださいませ。笑

趣味と専攻にしてる学問が一目瞭然ですね。

僕は日本語日本文学、彼は英語英文学。

どちらも教師志望ですので、そこは同じですけれどね。

これで僕がなんと2200円、彼が2300円というのだから驚き。

本来の価値で買ったのならば僕のは優に1万は超えているでしょうから実によいお買い物をしたものです。

毎月やっているようなので、きっとこのブログが公開される頃には再び高円寺に繰り出していると思います。笑

 

さて、今回は完全に趣味全開になり、いつもと違った内容になりましたが(写真もいっぱいだ!!)、どうだったでしょうか?笑

あれ読んでみたい!なんて人がいたらお貸ししますので、出浦までお声かけください。笑

 

高円寺の古書店に感謝をしつつ、次回のブログの紹介を。

次は青葉台校ちっちゃい組の筆頭(今勝手に作りました。)の早見先生です!

うちの1年生たちは変な子しかいないので、彼女のブログも実に楽しみデスね。

明日に乞うご期待!!

 

それでは、次回の更新の際にまたお会いしましょう。

 

 

青葉台校担任助手3年 出浦

 

 

 

 

体験授業希望の方はこちら

入学希望の方はこちら

東進のシステムはこちら

自分にぴったりな講座を選びたい方はこちら

東進の授業を体験⇒Web体験授業