共通テスト本番の注意点 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2022年 1月 4日 共通テスト本番の注意点

こんにちは!

共通テストまで残り僅かとなりました

準備が整っている人も

そうでない人も最後まで気を抜かず

頑張っていきましょう!

 

昨日の岩井先生のブログは読みましたか?

共通テストについての役立つ情報を書いてくれています!

読んでいない人は読んでください!

 

さて、共通テスト直前ということで、今回のブロでは

「共通テストの注意点」

について、私、下条が書きたいと思います。

 

僕が受験生だったころはセンター試験だったので

少し変わっている部分もあるかもしれませんが

参考程度に読んでください!

 

 

①1日目に採点しない

これは何度も言われていることだと思うのですが

確認で書いておきました!

 

 

②会場には早めについておく

私は入試本番で焦りたくなかったので、

集合時間よりも1時間30分以上前についていました。

センター試験や私大のある大学の入試では会場に一番につきました。

特にセンター試験の日は雪が降るかもしれないとの予報だったので

2時間以上前に会場についていました。

こんなに早くいった方がいいと言っているわけではなく、

ある程度余裕をもっていった方がよいかなということです。

早く着くことのメリットは、とにかく気持ちを落ち着かせることができることです。

電車が遅れても、道に迷っても、乗り換えを間違えても

間に合う時間設定をお勧めします。

また、大勢の人がいる中に入っていくより、最初はほとんど人がいない教室に入って

その後周りの人が増えていく方が、空気に飲まれずに受けられると私は思いました。

 

 

③休憩時間の過ごし方を決めておく

各教科の間の休憩時間は結構長いです。

そこで知識の確認をしようと思っている人は

確認用の紙を作ったり、見る参考書を決めておいたりすると

落ちついて次の強化に臨めると思います。

もちろん音楽を聴くなど、勉強以外のことをするのも

良いと思います。

 

以上3点を伝えてきましたが、他の助手の意見も参考に

共通テストを乗り越えてほしいと思います!

頑張ってください!

 

明日のブログは

平野先生です!

きっと役立つ情報を伝えてくれます!

お楽しみに!

 

担任助手2年 下条

 

 

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業