僕が思ってること | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 7日 僕が思ってること

みなさんセンター試験まであと少しです。

センター試験はおそらくほとんどの人が最初に受ける試験です。

なおかつマーク形式で時間が少なく、ある意味負荷のかかる試験です。

その試験がもうすぐきます。

とても緊張していると思います。

緊張して普段の勉強が手につかないこともあると思います。

しかし、周りの皆も状況は同じです。

残り少ない時間を有効活用して一点でも多く取ることだけです。

自分が受験生の時、すなわち一年前を振り返ろうと思います。

一番緊張した科目は国語と数学2b。

国語は全く安定しない科目、数学2bは過去問演習で2回ほど酷い点数を取ったことのある科目でした。

どちらも言ってしまえば準備不足の科目でした。

準備が完璧じゃないから不安になる。

自分の能力はこれが限界でこれ以上の努力は出来ないからどんな結果が来ても受け止めるしかない。

そこまでの努力ができていた科目(英語)は全く緊張しませんでした。

緊張するというのは何かしらの不安要素を抱えているから。受験までにはまだ時間があります。

不安要素を一つでも少なくして受験に臨みましょう。

僕から言えるのはこれだけです。

受験会場本番での過ごし方などはきちんと模試の時に同じことをしておくんだよと言ってきました。

あとは自分次第です。

本番では誰も助けてくれません。

受験は厳しい世界です。

でもやるしかありません。

みなさんの健闘を祈ります。

担任助手1年近藤惇史