併願校の選び方 part6 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2014年 11月 16日 併願校の選び方 part6

こんにちは!!
すっかりさむくなってきましたね!
冬の空気は澄んでいて気持ちがいいですね(^^)

自分にストイックになりたい難波です!

さてさて、受験生の皆さん
そろそろ考えたい併願校について、今日はお話したいと思います◎

まず、「併願校を受けるメリット」からさらっとお話しします♪

メリットとしては主に、
試験になれる
合格」を手に入れる
の2点があげられるかと思います。

①は実際に試験を受けることで精神面も鍛えることができ、
試験に「慣れる」ことにつながっていきます!
②は、そのままの意味ですが、
たいていの人は第一志望のレベルが高いと思うので、確実に合格できる(90%以上の人が合格できる)と言い切るのは難しいと思います。
そのため第一志望のみの受験となると、「もしかしたら、、」と不安になることもあると思います。
併願校に合格しておくと、「自分の勉強は間違っていなかった!」と自信がつくと思います!
自信がつくと、自分の持っているパワーを限りなく100%に近づけて発揮させることができます。

そして!本題である併願校の選び方ですが、一言でいうと

重視するか

によってほとんど決まると思います。
人によって、併願校に求めるものは違います。
「確実に受かるなら、どんぴしゃな学部・学科でなくてもよい」
「浪人してでも行きたい学科にしか進学するつもりがないから、併願校も学科は譲れない」など
それぞれに重視することは違ってきますね。

そしてもうひとつ大事なのが

第一志望出題傾向が似ているか

これは非常に大事だと思います。
出題傾向が似ていれば、第一志望の勉強にもつながりますが、
全く違う場合だと、併願校の過去問を解くことがマイナスになってしまうかもしれません。

以上2つのことを意識しながら選ぶと、
よりよい受験ができるかと思います!!

最後までがんばろう!!!!