併願校の選び方 Part5 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2014年 11月 12日 併願校の選び方 Part5

こんにち!わんこ!猫派の塚原ですこんにちはーー!

今日は併願校の選び方ということで、おすすめの方法を紹介したいと思います~~~
強い味方になるのがこちら!!

①東進の分厚い大学案内の本

②学部系統別 入試日程カレンダー

このふたつ!

は最近登場した併願校選びの強力な助っ人です!!

に、学部学科系統別のランキングがあります。
これで自分の第一志望大学第一志望学部の載ったランキングを探して、その中のほかの大学を見てみましょー!
気になる大学があったら、その大学のページを読んでみたり、パンフや過去問を見てみてください。

併願校はABCの3つのランクに分けてさがします!

A…第一志望を含む挑戦校
B…実力適正校
C…安全校(いわゆるすべり止め)

というかんじです。
この3つのバランスはひとによって違ったりするので、担当の先生と話し合ってきめてね!
大体受験数は6~8つが一般的で、2月1日~17日の17日間に11回入試受けた塚原は体力的にいろいろしにました(笑)

んで!
次に入試スケジュールも管理しなくちゃいけませんよね!
日程かぶったらうけられないし!

そんな時に使うのが②の学部系統別 入試日程カレンダー!!

これ校舎においてあるのでぜひぜひ活用してください!
というよりこれ使わないとスケジュールたてるの相当めんどくさいです。

自分の確実に受ける大学の入試日程から決めていってください。
注意してほしいことは

①第一志望を受験するまえに必ずB・Cランクの大学を受けること
②連続は3日が限度!(3日でもわりときつい!笑)
③連続3日の3日目に第一志望を持ってこないこと(つかれて本領発揮できながち。できながち。日本語がへんだ。)

このへんを気を付けて併願校選んでみましょ!
なにより大事なのは、併願校であっても

ちゃんと行きたい大学を選ぶこと!

受験生当時、「行きたい」併願校を選ぶなんて、はなから第一志望に受からないことを想定してるみたいじゃん・・・
となかなか難しいことを考えていた塚原です。
でも、違いました。
第一志望に自信を持って合格するためにも、ちゃんと「行きたい」併願校を選んでください。
行きたくない。。。と思う大学に受かるより、行きたい大学に受かった方が自信になりますよね。

あともうひとつ。
「ここの大学しか行きたくない。」より
「数ある行きたい大学の中でも、一番に行きたい大学!」のほうが
第一志望にたいする思いって積極的じゃないですか?

なにごとも前向きが一番^^
併願校選びもポジティブに楽しくいこうね!!!