余裕あるって余裕ないかも 井出 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 12月 13日 余裕あるって余裕ないかも 井出

こんにちは!担任助手2年の井出遥香です!!

 

朝、ほんとに布団から出られない!!!!!!

一年中の問題だけど、この季節はほんとにえぐすぎる

1限の日に起きられるようにめっちゃ早くアラームかけ始めても怒られるし布団被りながらリビングに降りても怒られる、、

冬ってめっちゃ好きだけど、起きるときだけほんとに憂鬱😰

 

昨日の宇田川先生のブログは読みましたか?

あんま気にしたことないけど、「昨日の宇田川先生のブログは読みましたか?」のフレーズいうこと多い気がする、、

 

今回のテーマは

冬休み・直前期の勉強法について!!

 

勉強面であんまり伝えることはないかな、、

ひたすらに過去問と演習をやっていたと思います

過去問だって色々種類あると思うんですよ

早慶とかだと何学部も受けませんか?そうすると、他の安全校のように過去問2年分とかじゃ済まないと思います

自分が解かないといけない年数をしっかり考えて、

2月に余裕が生まれないことも見据えて計画的に勉強してください

 

精神面では

「モチベーション」を言い訳にしないこと

大事です。

モチベーションが上がらなくて今日ちょっと基礎の軽い勉強にしようかなとか

それならまだいい方だけど

モチベーション上がらないから勉強時間短くしようかなとか

そこまで簡単に第一志望校には受かりませんよ。

 

モチベあがんないからなにやっても意味ないしって思うこともあるかもしれないけど

 

じゃあ

試験日がたまたまモチベが上がらない日だったら

試験やらないんですか?基礎の問題しか解かないんですか?

 

自分自身がどうゆうコンディションであっても試験日は変わってくれません。

どうあがいったってどれだけコロナが蔓延したって試験日は動きません。

あと1ヶ月後の今日は共通テストの前日だし、

あと2ヶ月で私立大学の入試の半分は終わってるし、

あと3ヶ月後には国公立の合否も発表されてます。

 

モチベーションなんか自分のメンタルなんか不安定なものに左右されてる余裕ないかも。

不安定なものが悪い時にこそ過去問解いて、自分の実力知っておくべきじゃないでしょうか

 

余裕ありそうな人こそ、自然と伸びてる鼻がくじかれるかもしれません。

試験当日は異常なくらいの余裕が必要です。

でも今の段階で余裕持って受験勉強するほどの余裕はないかも。

 

1分たりとも無駄にできない時期です。

何が無駄で何が無駄でないか、ここまで頑張ってきたみなさんなら分別つくはずです。

余裕のない残り2ヶ月半を過ごしてください。

 

明日は塚田先生が担当です!!

明日もお楽しみに〜〜

 

担任助手2年 井出遥香

 

講座 診断 入学 申込  資料請求 体験授 業