何かに飽き気味のきみへ | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2015年 8月 24日 何かに飽き気味のきみへ

みなさんこんにちは~

最近、車の仮免許を取って少し大人になった気分の門倉です\(^^)/

まだ一人でどっかにぷらーっとドライブやお出かけは出来ないのですが、秋までに本免許を取って、旅に行けたらなぁ~とか思っています!

今一番行きたいところは、山口県の各島!著作権の問題があるので掲載できませんが、自分で検索してみてください!それはそれはとても美しいところです・・・☆★

 

さて、車の免許をとるためにも筆記試験があって、勉強をしなくてはいけないわけなんですよ~。

ですが時々集中ができない!という時があるのですが、みなさんもそんな時ありませんか?

ということで、門倉の集中できないときの対処法をお教えしましょう!

 

①散歩に出る

 外の空気を吸うとすっきりしますよ!風に当たりながら、ぼーっと色々なことを考えるのです。けど勉強のことではありませんでした。楽しかったこととかやりたいこととか・・・。そうするとウキウキして、頑張ろう!となります^^

あと、歩くだけではなく急に走り始めたり、歌いながら歩いたりすると何か溜まっていたものがすーっと抜けていきます。やってみれば分かる!

 

②甘いものを食べる

みなさんご存知の通り、門倉さんは受験期に毎日チョコレート菓子2箱平らげていた強者です☻

糖分を取ると、頭の中の血が回って体全体が軽くなりますよ(門倉持論)

特におすすめはチョコミントのマーブル!スッキリもしますね!!!30箱は食べました!!!素敵❤!!!

 

③場所を変える

いつも同じ場所でいるとその場所に飽きたりすることありませんか???私はその場所の観察を始めたりと要らないことばかりをし始めてしまう体質だったので、集中が途切れたときは東進HC・東進自習室・学校の教室・学校の自習室・家・図書館・たまにはカフェ・・・などいろいろなところで勉強をしていました。

しかしここで大切なことがあります!!!いいですか?

場所を移動する間も単語などの軽めの勉強をするということです。移動には時間がかかります。ですが集中が途切れているのなら、ばっさりと途切れさせるのではなく、少しだけやって場所を変えたときにがっつり集中できるようにしなくてはいけません。

 

集中できる日できない日とあると思いますが、自分なりの切り替え方を探してみてくださいね♪

 

担任助手1年 門倉麻莉

 

入学希望の方はこちら↓↓

 

 

自分にぴったりの講座を選びたい方はこちら↓↓

 

 

資料をご請求されたい方はこちら↓↓