今日はきゅうりの話をしよう。 | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 27日 今日はきゅうりの話をしよう。

担任助手1年の大岩優斗です。
蕎麦屋でこのブログを書いています笑
この店の常連です笑


昨日で国公立の入試が終わりました。
つまり、青葉台校の生徒全員が
第一志望校の受験を終えたということ。
ほんとうに、おつかれさまでした。
一方で、現高2。いや、新高3生は
校舎に来る先輩の数が減ってきて、
次はいよいよ自分たちが受験生だ
という実感が湧いてきているのでは
ないでしょうか。


受験生になるということは
指定席ができるということです。

首をかしげずに、
ここで折れずに最後まで
ついてきてください!笑


平日は放課後すぐに校舎に来る。
土日は開館から朝登校する。
こうして、一人一人の指定席が
徐々に確定していく。
先輩が卒業していっている今、
スタートを切れば、
春休みには自ずと指定席が
確保されていることでしょう。
注文していた上せいろと天丼が到着。


先日、神奈川県立高校の入試休み期間に
モニコ10という試作が実施され、
少なくとも、朝登校というものが
頭の片隅にでもインプットされた
はずです。自分もそうだったのですが、
特に部活生は周りに比べて
勉強に費やせる時間が少ないです。
部活が昼からなら、朝登校して、
部活に行って、夜再び登校する。
これを、「ブカツサンド」と
呼ばずして何と呼べば
いいのでしょうか。


そういえば、私は野菜の中でも
特にきゅうりが好きなのですが、
きゅうりってかわいそう
そう思ったことはありませんか?
例えば、ハムサンド。
コンビニにも売ってるサンドイッチの
定番メニューですよね。
みなさん無意識のうちに
ハムサンドを食べていると思いますが
実はハムサンドってきゅうりも
入ってますよね。なのに名前は
ハムサンド。主役のハムが大々的に
名前に載るのはわかります。
でも、2番手のきゅうりが、
言うなれば、ヒロインのきゅうりも
名前に入れてもいいいと思うんです。
また、かっぱ巻きなんてもう…
あんなのきゅうりの末路ですよ。
主役張ってるきゅうりの名前すら
使われず、ましてや、架空のきゅうり
大好き妖怪が堂々のランクイン。
理不尽なものです。


食べ物の話をしていたら、
どうやら、食欲が湧いてきました。
食欲といえばパーキングエリアです。
長距離移動のあいだに寄る
パーキングエリアには、
人間の何かを開放させる力がある
と思う。私の場合、その「何か」に
当てはまるものが食欲となる。
ホットスナックに魅力感じがち。
スタバあったら絶対買っちゃうし。


さーて、みなさん!いよいよ、
終わり方に迷走してまいりました。
ブログって難しいですね。
ちょっと笑いを取りにいくブログ
真面目系ブログ
みんなのそばで寄り添うタイプのブログ
担任助手の性格・タイプがモロに出ます
ん?みんなのそばで?そ、ば?
あーあ、自分が今どこにいるのか
思い出しました。蕎麦屋でした。
食に関する話を書いてしまったのも
そのせいろかもしれません。
とか言っちゃって笑
あ、ちなみに今座ってる席は
この店に来たら俺が必ず座る
指定席なんです笑
見事に伏線を回収できたところで、
問題です。


長さが約35キロの野菜はなんでしょう。
答えはタイトルになってたりして笑


さーて、明日のブログは近藤さん!
意味のある読後感の良いブログを
期待しましょう。


では、おあとがよろしいようで。

担任助手1年 大岩 優斗


 

 

過去の記事