今年を振り返って | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 12月 4日 今年を振り返って

皆さんこんにちは。

横浜国立大学理工学部
担任助手1年の中村祐貴です。

 

進捗のほどはいかがでしょうか。

早いもので,もう12月になってしまいました。

というわけで今日は今年を振り返ってみたいと思います。

 

昨日のブログにも書いてありましたが,
今年は本当に色々なことがありましたね。

 

特に新型コロナウイルスの感染拡大に伴い,
我々大学生だけでなく中高生の皆さんも
何も思うようにできないと悩んだことと思います。

 

特に今年の受験生に関しては,
大学入試共通テストへの移行と相まって
戸惑うところもあったかと思います。

 

私も大学のキャンパスにはほとんど行けていませんし,
同級生との交流もほとんどできていません…

 

しかしながら今回のパンデミックの事態は,
我々に新たな知見をも与えてくれました。

 

今まで当たり前だと思われていたことが
本当に必要なのか,改めて確認されました。

 

東進のようなデジタル媒体を通したリモートによる手法が,
その効率の点においては対面を上回るということは
その一つといえるでしょう。

 

私個人としては,
edXなどの海外大の授業を受けられるシステムを活用し,
在学している大学にはないような授業の内容をも
受講する時間を確保することができたかなと思っています。

 

また,人とのかかわりの重要性も
再認識することができたと思います。

 

もちろんリモートで各自の自宅などでできるとはいえ,
様々な人との交流を通じて刺激しあうことが
今まで考えてきた以上に重要な役割を果たしていたということを
実感した方も多いのではないでしょうか。

 

高校時代に授業内容について休み時間に
議論しあったことを懐かしんでおります…

 

東進生の皆さんの質問に答えていくことを通して,
自分の中での議論も深まって楽しかったです。

 

このような激動の年ではありましたが,
この影響は残念ながらしばらくは続くでしょう。

 

皆さんも感染症対策には十分気をつけながら,
実力をつけるべく,
勉学に励んでいただければと思います。

 

私も化学は勿論ですが,英仏韓中語と
世界史とか地理も来年は少しやりたいなーなどと
思っておりますが,頑張りたいですね。

 

今回は今までの解説シリーズをやる暇がなかったので,
今月中にはひょっこり投稿する(したい)ので
しばしお待ちを。

 

いつもの通りではありますが,
何か質問等ありましたら
いつでも受け付けていますので,
気軽に言ってくださいね。

 

明日は田中萌先生です。

お楽しみに。

 

担任助手1年 中村祐貴

 



 

最新記事一覧

過去の記事