予想外は起きる 須藤 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 21日 予想外は起きる 須藤

皆さんこんにちは!担任助手1年の須藤由莉です🌺

みなさん元気ですか、、、?

今が正念場。最後まで学力は伸びます。全力を尽くして頑張りましょう!!

 

昨日の山本先生のブログは読みましたか?

まだ読んでいない人は読みに戻りましょう!!

 

さて今回のテーマは「受験生への応援メッセージ」ということですが…

題名が応援メッセージっぽくないんですけど、安心してください、応援しかしてないです(笑)

でもみんな応援から入ると思うのでちょっとだけ釘を刺しておきます🔩

 

どんなにがっちり準備した人でも、“予想外”は起きる、ということです

共通テストから二次私大までというと約一か月から一か月半ほど

意外と長いんです

皆さんも今までの生活の中で

一か月間毎日いい日だった!ってことはそうそうないんじゃないかと思います

実際私も共通テストまでめちゃくちゃ準備して点数も安定していたのに

いざ本番といてみたらケアレスミスの集大成かな?

といった点数を取ってしまいました😢

 

あとは普段私はめちゃくちゃ楽観的なのに

入試期間の最後の二週間は

自分の達成感のなさとそれでも支えてくれる親の顔が頭の中でぐるぐるして

生まれて初めて病み期に入りました(笑)

 

じゃあ、準備したって無駄なの?というと、それは間違いです

準備をきちんとしない人間に成功が訪れるはずがありません

私が伝えたいのは

予想外は必ず起きる、大事なのはその時どう対応するかまで考えておく

ということです

ここからは本番のイメトレをたくさんしてください!

普段時間内に解き終わる子でも、

普段ケアレスミスが少ない子でも、

「こういうところで抜け目が出ないかな?」

「時間足りなくなったらどう点数取りに行こうかな」

って考えておくと、本番に強くなっていくはずです!

 

ここまで準備ができたなら、もう大丈夫。

仮に不合格だったとしても人生が終わるなんてことはないので大丈夫。

でもせっかくなら、ここまで必死に勉強してきたみんななら

実力を出し切って合格をつかみ取りたいですよね?

合否の後のことなんてその時考えればいい。

今は自分が春、第一志望校の桜の木の下で笑っていることだけを考えて

全力で準備をしてください。

入試期間も担任助手はいつでも皆さんの味方です。

いつでもなんでも相談してください。

皆さんが実力を出し切れるよう、応援しています!!!

 

次回は井上先生です!井上先生からの激励メッセージ、しかと受け止めてください!!

担任助手1年 須藤由莉

講座 診断 入学 申込  資料請求