“ユウイギ”の正体  | 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2020年 5月 14日 “ユウイギ”の正体 

こんにちは!こんばんは!

担任助手2年のホンダマミです!

 

最近皆さんに会っていませんが、

お元気ですか~~~~~!!!!!

自宅で勉強する習慣がない人は

本当に辛い1か月だと思います。

 

ただ、この期間は受験にとって重要な時間です。

よく「夏休みがなくなってしまったら大変だ」

と東進で担任助手に言われませんか?

 

有意義に過ごすことができれば

とても実になる期間だと思うのですが、

漠然とした不安な人が多いのではないでしょうか。

では、具体的に何が大変なのか?

 

毎年受験生は、112~15時間勉強します。

その中で共通テストの過去問を解いたり

第一志望の過去問に手を付け始めたり

もしくは第一志望対策の受講・参考書をやったりします。

 

 

今このブログを読んでくれている人の中で

12時間?!そんな勉強してられん」と思った人、

正直に手を挙げてください。(笑)

その人たちは、まず長時間勉強する体力を付けましょう。

一度12時間勉強してみてください。

間違いなくきついです。

 

 

 

……そういうことではなくって!!

仮に夏休みがある7月末~8月末の1か月で

通常通り学校があるとしましょう。

 

その中で、過去問やら参考書やら

やるべきこと/やりたいことをやる時間を

確保できますか?

 

恐らく睡眠時間を削る以外に方法はないと思います。

でも、そんなことやっちゃダメ。絶対!

 

こんなことを考えると、

本当に夏休みが無かったら

①    学校がなくて

②    1日中やるべきこと/やりたいことに時間が割ける

期間は今しかないんです!!

 

なので、もし今

「勉強やらなきゃなんだよな~~」

と、思いつつ行動に移せていない人

「家じゃ集中できない」

と環境を言い訳にして結局時間が取れていない人

 

今日から変わりましょう。

 

私もこの言葉を3,4か月前の自分に言ってやりたいです。

どうしてTOEICの勉強しなきゃとか言いつつ

ほとんどやってないんだ!!!!!

何か月休みがあったんだ!!

と。(笑)

 

有意義な時間を過ごすことって

危機感を感じていたり

先を見通せていないと

難しいと思います。

 

ぜひ一度、やらなきゃいけないこととやりたいことを

整理しなおしてみてくださいね。

 

長くなってしまいましたが、

今回はこの辺で失礼します!!

 

毎日更新されているので、

勉強の息抜きにでもぜひ読んでくださいね。

 

それでは!!

 

担任助手2年 ホンダマミ

 

 

最新記事一覧

過去の記事