スマホって便利 | 東進ハイスクール 青葉台校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール青葉台校|神奈川県

ブログ

2021年 9月 4日 スマホって便利 

こんにちは!

 

家、東進、大学を行き来するだけで

8月が終わってしまった

担任助手1年の小野寺です…!

昨日のブログを担当したのは

大岩先生でした。

大岩さんに受付で絡まれたい人

必見です笑

 

 

突然ですが皆さん

『スマホを落としただけなのに』

という映画をご存知でしょうか?

 

私は

高校の情報の授業で観たのですが

幽霊やゾンビとは違う

リアルな恐怖を感じました。

 

知らない人のために

内容を本当にざっくりまとめると

 

ある男性がスマホを落として、それ

がたまたま危険な人間の手に渡って

しまい、

その男性の彼女がやばいことになる

 

みたいな話です。

適当でごめんなさい笑

 

原作は小説で

すでに続編となる第二弾、第三弾も

出版されているようです。

 

興味のある人は観てみてください。

 

話は変わりますが

今回のブログのテーマは

『大学生のつぶやき』

ということで、

大学生になった私のした

ある失敗について

ここで共有したいと思います。

 

先月、5日連続でキャンパスに行く

機会がありました。

その5日目に、他の友達は

朝から夜までキャンパスにいる予定でしたが、

私は夕方から東進に行くために、

みんなよりも先に切り上げ

1人で大学の最寄り駅に向かっていま

した。

 

平日の夕方なので車内はガラガラ。

私は電車に乗る際、いつも音楽を聴

くのですが、その日は5日間の疲れが

溜まっていたのか、ただ意味もなく

インスタをぼうっと眺めていた気が

します。

 

ふと気がつくと

乗り換え駅に到着しており、

慌てて電車を降りました。

改札を通らなくて済む乗り換え

だったので、そのまま急いで

ホームへ向かい、ホームで電車の

到着時間を調べようとして

気付いたのです。

 

スマホがない

 

最後に見たのは電車の中です。

電車の座席に忘れてしまったのか、

乗り換えの間に

落としてしまったのか。

落としたら結構な音がするはずだか

ら、気付きそうだけど・・・

 

戻ろうかとも思いましたが、

東進に行かなければいけない時間が

迫っていました。

焦りに焦った私は

なぜか東進を優先笑

とりあえず青葉台まで行き、

時間に余裕があったら駅員さんに相談しようという結論にいたり

電車に乗ってしまいました。

 

青葉台に到着し、駅員さんに

乗った路線での落とし物の

問い合わせ先を教えてもらい

公衆電話から掛けるも、

私のスマホは見つからず・・・

翌日もその次の日も

乗り換え駅や直通運転先にも

連絡しましたが、

スマホは見つかりませんでした。

 

LINEもSNSも全て見ることができず、

自分の一部がなくなったような

喪失感を味わいました。

完全なるスマホ依存。

 

ここで、私の失敗ポイント!

 

  • たまたま1人だったうえに、

ガラガラだったので、

忘れたor落としたときに

気付いてくれる人がいなかった。

 

  • すぐに戻らなかった。

気付いたときにすぐ駅員さんに

言わなかった。

 

そして、結構大きいのが

 

  • 「iPhoneを探す」機能をオンに

していなかった!!

 

iPhoneユーザーの人は、

「iPhoneを探す」というアプリが

もともと入っていると思います。

(機種によるかも)

スマホの位置を知ることができるだ

けでなく、失くしたスマホを

遠隔操作でロックすることもできる

優れものです。

ただ、私が知らなかっただけかもし

れませんが、機能が入っていても、

後から手動でで「オン」にしなけれ

ば使えないんです……

今すぐオンにするのを

おすすめします。

 

 

「スマホ落としちゃって…」

という話を周囲の人に話すたびに、

毎回言われたのが

 

『スマホ落としただけなのに』

みたいだね

 

これ本当に話す人全員に言われました。

便利なスマホが凶器に変わるという

内容が、それだけ私たち世代にとっ

て身近で印象的なものであることを

感じさせられました。

私も映画を思い出してひたすら怯え

てました笑

 

不幸中の幸いは

 

バックアップを取ってあったことと

補償サービスに加入していたこと

 

数日後に補償サービスで

新しいスマホが届き、

バックアップしてあったデータを

移植して、

前のスマホそっくりそのままの

クローンが生まれました笑

 

 

そして、失くして1週間が過ぎ

すでに諦めていた頃

クローンのスマホに携帯会社から

突然電話が。

 

落とした日に乗り換え駅でスマホが

拾得されており、

警視庁遺失物センターにあるので

取りに来て欲しいと言われました。

 

なんで!?!?

 

実は乗り換え駅は割と大きい駅で

いろんな路線が通っており、

私のスマホは、私が乗ってきたのと

は全く違う路線の窓口に届けられて

いたのです…

鉄道会社が違うため、

同じ駅でも落とし物の情報は

共有されていないそうです…

 

オチが残念すぎますが、

私がここから得た教訓は

 

①急がなくてもいいように行動す

る。

②トラブルに気が付いたら

すぐ誰かに相談する。

③iPhoneを探すは必ずオンにしておく。

④バックアップはこまめにとる。

 

です。

皆さんもオープンキャンパスや

説明会、入試のために、

都心の駅を利用することが

増えるかもしれないので、

気を付けてください…!

 

明日のブログを担当するのは富浜先生です。

3年生でベテランの富浜さんは

どんなことを呟いてくださるのか。

お楽しみに!

 

担任助手1年 小野寺絢香

 

講座診断 入学申込 資料請求 体験授業